FC2ブログ
2020.05.23 イエスタデイ
カッパのみなソン
Selection vol.1199



昨日まで、世界中の誰もが知っていたビートルズ。
今日、僕以外の誰も知らない。
イエスタデイ 2019年イギリス



イエスタデイ00

 売れないミュージシャンのジャックが夢を諦めたその日、世界規模で12秒間の大停電が起きる。その瞬間、交通事故に遭い、意識を失って病院に担ぎ込まれたジャック。彼が目覚めると、そこはなぜか歴史上からビートルズの存在が完全に消えた世界になっていた。ジャックが仲間たちに弾き語りでビートルズの『イエスタデイ』を披露すると、幼なじみで友人のエリーは初めて聴く美しいメロディに驚き、大感動してしまう。やがてジャックが歌うビートルズの名曲の数々は、彼の持ち歌として世間の注目を集め、瞬く間にスターへの階段を駆け上っていくジャックだったが…。(後は映画を観て下さいね)



イエスタデイ02

 「トレインスポッティング」「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル監督と「ノッティングヒルの恋人」「ラブ・アクチュアリー」の脚本家リチャード・カーティスの初コラボで贈る音楽ファンタジー・コメディ。ある日突然、自分以外の誰もビートルズの曲を知らない世界に迷い込んでしまった青年が、彼らの名曲の数々を新曲として発表し一躍大スターとなっていく興奮と戸惑いの行方を描く。主演は英国の人気TVシリーズ「EastEnders」に出演のヒメーシュ・パテル。共演にリリー・ジェームズ、ケイト・マッキノン。またエド・シーランの本人役での出演も話題に。



イエスタデイ03


たわごと03
もし世界から、ビートルズと彼らの楽曲が消えたとしたら?
 この奇抜な設定だけで、もう映画として成り立ってます。ある日世界規模で12秒間の電磁パレス?による大停電が起きる。その瞬間、交通事故に遭い、意識を失って病院に担ぎ込まれたジャック。目覚めた世界は、なぜか失われている事柄が…、「コーラ」も「ハリーポッター」も、そして「ビートルズ」も…??? そんなことは知らずに、退院して友人の前で歌う、名曲中の名曲「イエスタデイ」…。その美しいメロディーと歌詞に友人達は涙する、ワタシ的には、このシーンが一番お気に入り、はじめて聞いた当たり前の名曲が凄く新鮮。そして、それから主人公ジャックたちの大奮闘が始まります。


イエスタデイ04

 「イエスタデイ」に始まり、単にビートルズの楽曲が劇中に流れるだけでなく、彼らの主演映画「ビートルズがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!」の名シーンや、「レット・イット・ビー」の中にも登場する、屋上での伝説的パフォーマンスなどのオマージュ…、これはきっとビートルズファンの方々はたまらんでしょうね!? 
 それでも、彼らの歌を歌いながらも自らの選んだ道に苛まれる主人公ジャック…、それを救うのは、これまたサプライズなのです。是非ともご覧下さい。まさに「ウソからマコト映画」の代表作のようなこの作品ですよ!



イエスタデイ06
▲エド・シーランも本人役での出演!



※カッパの勝手な採点は…、
ダニー・ボイル監督、快心の一作!

8点半


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1590-50ea995f