2013.03.20 ドライヴ
カッパのみなソン
Selection vol.97

疾走する純愛
ドライヴ DRIVE 2011アメリカ

ドライブ

 自動車修理工場で働く孤独で寡黙なその男は、卓越したドライビングテクニックを買われ、映画のカースタントマンとして活躍する一方、夜には強盗の逃走を手助けする闇の仕事も請け負っていました。そんなある日、同じアパートに暮らす人妻アイリーンとエレベーターで遭遇し、一目で恋に落ちる事に…。次第に距離を縮めていく2人。彼女の夫スタンダードは服役中で、今は幼い息子との2人暮らし、間もなくしてスタンダードが出所してくるが、彼は服役中に多額の借金を背負ってしまい、強盗を強要されていました…。

ドライブ02

 ジェイムズ・サリスのクライムノベルを基に、闇の稼業に手を染めたハリウッドの孤独なスタントドライバーが、愛する女性のために裏組織に戦いを挑む姿を、クールかつスタイリッシュに描き出したクライムアクションです。主演は「ブルーバレンタイン」のライアン・ゴズリング、共演にキャリー・マリガン、アルバート・ブルックス。監督は異色のバイオレンス映画「ブロンソン」で注目を集めたデンマーク出身の新鋭ニコラス・ウィンディング・レフンです。


たをごと02

祝 第3回ビデオ屋さん大賞 !
 この映画は「第3回ビデオ屋さん大賞」で見事「作品大賞」に選ばれました !行きつけのTSUTAYAでは何度も目にしたパッケージでしたが、DVDのみのレンタルだったので何となく借り損ねていた作品でした。しかし「ビデオ屋さん大賞」というワタシ的に非常に興味深いイベントでの受賞なので早速、TSUTAYAで借りて観てみました。

ドライブ03

 確かに評判どおりの意欲作です。少し違った感覚の空気感を漂わせ、純愛とバァイオレンスを心地よい音楽で上手に味付けをしています。大賞のコンセプトどおり劇場で観るより、プライベート感覚で観る方が新鮮な映画なのかも知れません。


ビデオ屋さん大賞とは…

大賞

 日本中のレンタル・セル店で働く“ビデオ屋さん”が「お客さんにオススメしたい」「これはおもしろい」というシンプルな審査基準のみで作品を選出するアワードです。2012年1年間の間にどれだけのビデオ(DVD・BD)が発売された作品数は、なんと4万6000本! 洋画、邦画、海外ドラマ、韓流ドラマ、バラエティetc 様々なジャンルの作品がひしめく4万6000本の中から見事「ビデオ屋さん大賞」に輝いた作品です。ちなみに第1回は「サマーウォーズ」第2回は「告白」です。

レンタル作品に迷ったら参考にするのも良いかも…
第3回ビデオ屋さん大賞


※肝心の映画は…
七半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/158-271a38c5