FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1179



カラダが勝手にミュージカル♪
ダンスウィズミー 2019年日本



ダンス01

 子どもの頃からミュージカルが苦手だったOLの静香は、訪れた遊園地で怪しげな催眠術師のマーチン上田から、音楽を聞くとミュージカルスターのように歌って踊らずにはいられない催眠術をかけられてしまう。以来、所かまわず歌い踊ってしまうせいで恋も仕事も失ってしまう静香。既に遊園地にマーチン上田の姿はなく、途方に暮れた彼女は、マーチン上田のサクラをしていた千絵とともにマーチン上田の行方を追って全国を旅するハメになるのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



ダンス02

 「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖監督が「グッモーエビアン!」「旅立ちの島唄~十五の春~」の三吉彩花を主演に迎えて贈るミュージカル・コメディです。ある日突然、謎の催眠術師によって音楽を聞くと体が勝手に踊り出すようになってしまったヒロインが繰り広げる大騒動の行方を描く。共演はやしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明。



ダンス03


たわごと03
確かに、不思議な存在の「ミュージカル映画」。
 突然ですが、あなたはミュージカル映画は好きですか…、と尋ねられた事がある。その時は、もちろん大好きですと応えたものの、確かに微妙である。何せミュージカルですから、突然歌い出し、それまでの現実が行きなり架空のモノに…、そして何事もなく物語に…? そう「ミュージカル」そのものが幻想でありファンタジー。と思いつつも、やっぱり少し変。そんなモヤモヤ感を逆手にとったのが、このミュージカルようなミュージカル映画なのです?? 監督はもちろん、この手の映画を撮らせたら天下一品の矢口史靖監督。
 主人公を演じる三吉彩花は、宝田明演じるインチキ魔術師の催眠術に…、もちろん音楽鳴ると踊り出します、それも歴代の「ミュージカル映画」のように…、ではなく、その華麗な映像は、彼女の脳内映像。実際は回りを巻き込んだ彼女のワンマンショー。まずは、その定義をしっかりと理解し、物語は何故かロードムービーに…、本来の自分を取り戻すために彼女と彼女たちの冒険がはじまります。さすがは、矢口監督「ミュージカル映画」の手法を上手に生かした、おかしくて、楽しい、そして元気になる、青春映画に仕上がってます!!



ダンス04



※カッパの勝手な採点は…、
きっとあなたも、ミュージカルが好きになる!
七点半

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1567-a1ce4dec