FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1174



愛か死か。その選択にあなたは涙する。
フォルトゥナの瞳 
2018年日本



瞳01

 自動車修理工として働く青年・木山慎一郎は、幼少期に飛行機事故で家族を失ったトラウマから、友人も恋人も作らず孤独に生きていた。ところがある日、自分に“死を目前にした人間が透けて見える”という不思議な能力があることに気づき苦悩を深めていく。そんな時、偶然入った携帯ショップで桐生葵という運命の女性とめぐり会い、互いに惹かれ合っていく慎一郎と葵だったが…。(後は映画を観て下さいね)



瞳00

 人気作家・百田尚樹の同名ベストセラーを「バクマン。」「3月のライオン」の神木隆之介と「ナラタージュ」「コーヒーが冷めないうちに」の有村架純主演で映画化したファンタジック・ラブストーリーです。“死を目前にした人間が透けて見える”という不思議な能力を宿した青年と、“死の運命”に導かれたヒロインが織りなす切ない恋の行方を描きます。監督は「僕等がいた」「坂道のアポロン」の三木孝浩。



瞳03


たわごと03
百田尚樹 × 三木孝浩
 コンスタントに新作を発表する、我が県が誇る売れっ子監督・三木孝浩さんの最新作です。今回は、ベテランだけど何故か、毎回初々しい神木隆之介さんと、「ひよっこ」の撮影時期と少々重なった?のか、少しポッチャリ目(それでも可愛い)の有村架純ちゃんのW主演。そしてなんと原作は、売れっ子作家の百田尚樹氏。映画的に面白いぞ!という要素を存分に兼ね備えてます。実はワタシ的には、劇場で何度か予告編を拝見させていただき、「あぁ〜なるほど」と言う展開なのだと解釈してましたが、結末は、宣伝用のキッチコピーの「愛か死か。その選択にあなたは涙する…」なのです。ワタシの偏見ですが、この「ラスト」…だったら、2人でちゃんと話してれば、この結末以外にも幸せになれる未来が…と思ってしまうのはワタシだでしょうか?とたわごとを言いつつも、三木作品の中では、『陽だまりの彼女』の次に好きな作品です。



瞳02



※カッパの勝手な採点は…、
特殊能力も、程々にね?
カッパ採点7点



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1562-3817c525