2013.03.18 夢売るふたり
カッパのみなソン
Selection vol.95

人間最大の謎は、男と女
夢売るふたり 2012日本

夢売る01

 東京の片隅で小料理屋を営む貫也とその妻里子…。2人が懸命に働いてようやく手に入れたその店は、調理場からの失火が原因でなんと全焼、2人は一夜にして全てを失ってしまいます。一からやり直そうと前向きな里子に対し、すっかり投げやりになってしまった貫也。そんなある日、店の常連客だった玲子と再会した貫也は、思いがけず一夜を共にしてしまう事に…。(後で映画を観て下さい)



夢売る00女流監督西川美和。 
「ゆれる」「ディア・ドクター」の西川美和監督が、松たか子と阿部サダヲを主演に迎え、ふとした運命のいたずらから2人で結婚詐欺を始めた夫婦の姿を通して、男と女の単純には割り切れない愛憎と欲望を濃密な筆致で描き出したヒューマンサスペンスです。



たをごと02
松たか子の視線の先には…
 この映画で印象的なのは、松たか子の視線です…。物語の後半でドブネズミと視線が合います。そして、彼女は自分たちとドブネズミを重ねます。その時の松たか子の眼差し…、そしてラストシーンでの観客を睨みつけた眼差し、彼女の見る未来は何が見えるのでしょうか…!?

夢見る02

女性監督だから描ける映画的日常。
 決してイケメンとも言えない、阿部サダヲが女性の心を魅了するちょっとした仕草は、女性でなければ分からないシチュエーションなのでしょう。そうまさに「夢を売る」心の詐欺なのです。西川美和監督は常にその曖昧と現実に挑戦しています。


8点



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/156-f8492622