FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1170



この男に任せて大丈夫か。
記憶にございません! 
2019年日本



記憶01

 内閣総理大臣の黒田啓介は、史上最悪のダメ総理と揶揄されるほど国民から徹底的に嫌われていた。ある日、演説中に聴衆から飛んできた石が頭に当たって昏倒し、そのまま病院送りに。ベッドの上で目覚めた黒田は一切の記憶を失っていた。彼の秘書官3人は、このままだと国政が大混乱になると、記憶喪失の事実を国民はもちろん、大臣や家族にも秘密にすることを決める。そんな記憶をなくした総理には、当然のように次から次へとトラブルが襲いかかる。その一方で、まるで憑き物が落ちたかのように、これまでの悪行がウソのような普通のおじさん然とした言動を繰り返し、周囲を困惑させる黒田だったが…。(後は映画を観て下さいね)



記憶02

 「ザ・マジックアワー」「ステキな金縛り」等の三谷幸喜監督が主演の中井貴一をはじめ豪華キャストを起用して贈る政治コメディです。ある日突然記憶喪失になった総理大臣が、3人の秘書に守られながら事実を隠して公務をこなしていく悪戦苦闘の行方をコミカルに描きます。共演はディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市、等々超豪華メンバー。



記憶04


たわごと03
三谷幸喜が、帰ってきた!
 前作「ギャラクシー街道の惨劇」から約4年…、お待たせしました、我らの三谷幸喜さんが帰ってきました。彼らしい、少し悪く言えば、新鮮味のない定番的な作品なのですが、やっぱり面白い!もちろんテーマは「政治」…、何処かの国のまだスマホが無い時代の物語。「記憶をなくした史上最悪の総理大臣」…、このキーワードだけでワクワクするし、タイトルも絶妙。今の政治をトコトン笑っちゃう三谷ワールド節全開です。そして、もちろん、今回も超豪華な三谷映画常連俳優さん達が、これが映画だ、これがコメディだ、これが三谷だ!を存分に魅せてくれます。特にワタシ的には、小池栄子さんとディーン・フジオカさんの二人がサイコー。小池さん超可愛いし、ディーンさんも今まで観た作品で一番いいです。主役の中井貴一さん、もちろん完璧ですが、ワタシ的には、彼が演じる「悪い総理」をもっと観たかった…!きっと三谷さんの中では、どの役をどの俳優さんに演じてもらうのかを考える時間が、凄く楽しのではないでしょうか?脚本書きながらニヤニヤしてる彼が想像できま〜す。ぜひ劇場でご覧下さい、正に今が「旬」です!



記憶03


※カッパの勝手な採点は…、
関係ないですが、中井さんの「サラメシ」好きです!
8点




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1558-483502ed