FC2ブログ
2019.07.17 嘘八百
カッパのみなソン
Selection vol.1161



幻の利休の茶器で、大勝負!
嘘八百 2017年日本



嘘01

 空振りばかりの古物商・小池則夫は、娘のいまりを連れて千利休を生んだ茶の湯の聖地、大阪・堺へとやって来た。そこで落ちぶれた陶芸家・野田佐輔に一杯食わされた則夫だったが、佐輔の腕を確信し、彼にある計画を持ちかける。それは、2人が煮え湯を飲まされた古美術店店主・樋渡と大御所鑑定士・棚橋への仕返しに利休の贋物をつかませ、ついでに一攫千金を狙うという一発逆転の大勝負だったのだが…。(後は映画を観て下さいね)



嘘02

 「百円の恋」の武正晴監督と脚本の足立紳が再びタッグを組み、主演に中井貴一と佐々木蔵之介を迎えて贈る痛快骨董コメディ。騙し騙されの目利きの世界を舞台に、冴えない古物商と落ちぶれた陶芸家が一世一代の大勝負に挑む姿を描く。共演は友近、森川葵、前野朋哉、堀内敬子、芦屋小雁、近藤正臣。



嘘04


たわごと03
ウソからマコトの決定版?
 名作「百円の恋」の武正晴監督と、足立紳脚本のタッグが贈るコメディドラマです。冴えない古物商カワウソと、落ちぶれた陶芸作家トカゲ。演じるは、実力派の中井貴一と佐々木蔵之介。まぁ、このメンバーで面白くない訳がないと思いや、あれ、あれ、結論から言うと「まぁまぁ?」(普通)ですね、ご存じ「開運!なんでも鑑定団」を思わす切り口で、興味深いしテンポの良い…。役者も豪華で斬新、なんだけど別に映画じゃなくても「特番のテレビドラマ」で良かったのでは、と思ってしまいます(ゴメンね)。もう少し映画的見せ場が欲しかったのかなぁ…とも思ってしまいます。どんな文字でも真似る事できる人や、紙や箱を偽装できる人等々、不思議な特殊技能を持つ仲間たちの活躍をもう少し見たかったですね。ただ、最後のオチは内緒ですが、なかなかステキですよ!



嘘03


※カッパの勝手な採点は…、
続編に期待します!
カッパ採点7点



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1546-b095647a