FC2ブログ
2018.08.12 ダークタワー
カッパのみなソン
Selection vol.1107



タワーを守れ!
ダークタワー 2017年アメリカ


タワー01

  ニューヨークに暮らす少年ジェイクは、毎夜おなじ悪夢にうなされていた。それは巨大な暗黒の塔を舞台に、それを護る拳銃使い(ガンスリンガー)の戦士と、破壊しようとする黒衣の男の戦いが繰り広げられているというもの。塔の破壊が現実世界の荒廃をもたらしていると気づいたジェイクだったが、誰にも信じてもらえずにいた。そんなある日、ジェイクはこの世界と夢で見た“中間世界”と呼ばれる異界を繋いでいる場所を発見する。そして中間世界で最後のガンスリンガー、ローランドと出会うジェイクだったが…。(後は映画を観て下さい)



タワー00

原作スティーヴン・キング!
 スティーヴン・キングのライフワークともいわれる一大巨編を「パシフィック・リム」のイドリス・エルバと「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒーの共演で映画化したファンタジー・アクションです。主人公の少年ジェイク役には映画初出演のトム・テイラー。監督は「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のニコライ・アーセル。



タワー002


たわごと03
巨匠のライフワークが、映画化!
 言わずと知れたモダンホラーの巨匠スティーブン・キング。その彼がライフワークと言う原作は、1982年から20年に渡り執筆した全16巻の長編作だそうです。西部開拓時代を思わせる荒廃した世界を舞台に、拳銃使い「ガンスリンガー」のローランドと、宿敵の黒衣の魔術使いウォルターと、シャイン(超能力)を持つ少年ジェイクの3人に焦点を絞って描かれています。もちろん原作未読のワタシとしては、これだけの壮大な世界観を約95分では理解出来ず、失礼な言い方ですが映画としては、いつか何処かで観た、一寸前のSFダークファンタジー的な感覚…。物足りないと言うか、なんとなく勿体ない感がしてしまう?それでも迫力有るアクションと不思議な映像美は圧巻。そして、次期ボンド役が噂されている?渦中の人イドリス・エルバ、この映画では、拳銃使い(ガンスリンガー)を見事に演じてますよ!!



タワー03


※カッパの勝手な採点は…、
次期ボンドは、誰なんだ!
カッパ採点7点



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1486-9ca529fd