2013.03.09 あなたへ
カッパのみなソン
Selection vol.90

降旗康男監督と高倉健が描く愛のロードムービー。
あなたへ 2012年日本

あなたへ01

 富山の刑務所で指導技官を務める倉島英二のもとにある日、亡き妻・洋子からの絵手紙が届く。そこには「故郷の海を訪れ、散骨してほしい」と記されていた。お互いに理解し合っていたと思っていた英二には、妻がなぜ生前に言わずに、このような形で伝えようとしたのかが分からない。英二はその真意を知るためにも、妻の願い通り彼女の故郷・長崎を目指すことに。本当ならば妻と旅行するために準備していた手製の改造キャンピングカーに乗り込み、富山を後にする英二でした…。

あなたへ03

「鉄道員」「ホタル」の高倉健が、本作で20本目となる降旗康男監督とのタッグで贈る感動のロードムービー。先立った妻の遺言に従い、北陸から妻の故郷長崎へと旅立った主人公が、道中で様々な人々との一期一会を重ねる中で、亡き妻の知られざる想いと深い愛情に気づく姿を叙情豊かに綴る。共演に田中裕子。また主人公が旅先で出会う人々には、佐藤浩市、ビートたけし、余貴美子をはじめ豪華キャストで描きます。

たをごと02
 高倉健でロードムービーと言えば、あの名作「幸福の黄色いハンカチ」を彷彿します。しかし今回は、山田監督ではなく降旗監督です…、確かに降旗監督らしい高倉健作品で、昭和のエッセンスたっぷりの心温まる日本映画です。ワタシ的に非常に大好きな作品です。

あなたへ06

一期一会…。
 この映画の基本テーマは「一期一会」です。ワタシの大好きな言葉のひとつですが…、この映画を観て、本当の意味は何なのかと改めて調べてみました。実は茶道で有名な 「千利休」の心得に由来するらしいです「一期」 は、仏教語で人が生まれてから死ぬまでの間のこと…。つまり 『一生に一度だけの機会。生涯に一度限りであること。生涯に一回しかないと考えてそのことに専念する』という意味だそうです。ということは「出逢いは一度きりだから、その時を大事にしなさい」ということ?

素敵な映画との出会いは、一期一会です。


8点



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/147-2b2afd8b