カッパのみなソン
Selection vol.1079



生か死か!
新感染 ファイナル・エクスプレス
2016年 韓国



新感染02

 韓国の各地で謎のパンデミックが発生し、凶暴化した感染者が次々と増殖蔓延し始めていた。そんな大惨事がすぐそこまで迫っているとは知りもしないやり手ファンドマネージャーのソグ。娘のスアンを別居中の妻に会わせるため、ソウル発プサン行きのKTXに乗り込む事に…。同じ列車には、身重の若い女性とその夫、高校球児とその恋人といった人々が乗り合わせていた。そんな乗客たちの中に、感染者の女が紛れ込んでしまう。そして出発して間もなく、その女が暴れ出し、密室と化した列車内はたちまちパニックに…。(後は映画を観て下さい)



新感染01

時速300km超のノンストップ・サバイバル! 
 ソウルからプサンへと向けて走る高速鉄道KTXの車内で繰り広げられる壮絶なゾンビ・パニックを描き、本国韓国のみならず世界中で大きな話題を集めたノンストップ・サバイバル・アクションです。謎の感染爆発に直面した登場人物たちによる、愛する者を守るための決死のサバイバルの行方を、極限状況であぶり出される人間ドラマを織り交ぜつつ、圧倒的テンションのスリルとともに描き出す。主演は「トガニ 幼き瞳の告発」「サスペクト 哀しき容疑者」のコン・ユ、共演にキム・スアン、チョン・ユミ、マ・ドンソク。監督はアニメ出身で実写デビューとなる本作で一躍世界的注目監督となったヨン・サンホ。



新感染03


たわごと03
ええもん、見つけた!
 またまたゾンビでしょ? と、大した期待感も持たず、まぁ、韓国版のゾンビは、少々もの珍しいかなぁ…、程度の鑑賞でした。がぁ、いやいや、ホントええもん(良い物)見つけました。これぁ、幾度か観たゾンビ映画のベスト1です。と言うかパニック映画全般としても、かなり上位に入る出来映えです。従来のパニック映画としての定義的な要素はしっかりと取り入れ、王道なのだけれども斬新。ゾンビの迫力とスピード感、高速列車での密室の怖さ、そして何よりも登場人物たちの描写力の巧みさ。最低限の会話で、それぞれの人生がかいま見える演出はあっばれです。そして、ある程度わかりきったクライマックスなのですが、ズバリ「泣けます!」。ゾンビ、列車、家族、絆、醜さ…等々 いろんな要素が上手にミックスされた秀作です。



新感染04


※カッパの勝手な採点は…、
前日譚となるアニメが、あるらしい?
8点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1455-76e39dc4