FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1073



世界一の臆病者が、英雄になった理由とは…
ハクソー・リッジ
2017年 アメリカ



ハクソー01

 アメリカの田舎町で育ったデズモンド・ドスは、看護師のドロシー・シュッテと恋に落ちるも、激化する第2次世界大戦に心を痛め、衛生兵になるべく陸軍に志願する。しかし基地での訓練で銃に触れることを拒絶し、上官や他の兵士たちから執拗ないやがらせを受けるようになる。それでも決して信念を曲げないデズモンド。とうとう軍法会議にかけられてしまうが、ついには彼の主張が認められ、晴れて衛生兵として戦場に立つことを許可される。こうして日本軍との激戦の地、沖縄の前田高地、通称ハクソー・リッジ(のこぎり崖)へと赴くデズモンドだったが…。(後は映画を観て下さい)



ハクソー02

 「ブレイブハート」「アポカリプト」のメル・ギブソン監督が、激烈を極めた沖縄戦の知られざる実話を映画化した衝撃の戦争ドラマです。武器を持つことを拒否しながらも、地獄の戦場で75人もの命を救い、終戦後、良心的兵役拒否者としてはアメリカ史上初めての名誉勲章を授与された実在の衛生兵デズモンド・ドスの不屈の人生を臨場感あふれる迫力の戦闘シーンとともに描き出します。主演は「沈黙 -サイレンス-」のアンドリュー・ガーフィールド、共演にサム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィーヴィング。



ハクソー03


たわごと03
分かってても、心が痛い。
 少々変わったこのタイトル? 「ハクソー・リッジ」とは、沖縄戦において、浦添城址の南東にある「前田高地」と呼ばれた日本軍陣地で、北側が急峻な崖地となっており、日米両軍の激戦地となったことから、米軍がこの崖につけた呼称(Hacksaw=弓鋸)だそうです。そう沖縄線戦をアメリカ目線…、いやいやメル・ギブソン目線で描いた力作です。主役のデズモンド・ドスは、頑なな信仰心で、銃にさえも触れない、そして自ら志願した衛生兵として、過酷な戦場へと行く…。(もちろん実話なんです。) そして、この戦いで多くの人命を救ったことから、「良心的兵役拒否者」として初めて名誉勲章が与えられた人物だそうです。なんせ、中半から後半にかけての戦闘シーンも凄い、凄すぎ…?思わず目を瞑る程のリアルさ、そして哀しいかな、戦う相手は、もちろん日本人。「天皇陛下万歳!」と叫びながら息絶える日本兵、そして1人でも多くの兵士を助けようと戦場を駆け巡るか細い衛生兵…。さすがは、信念の人メル・ギブソンです、正義とは何か、生きるとは何か、信念とは…等々を圧倒的な映像でぶつけてくれます!!



ハクソー04


※カッパの勝手な採点は…、
アンドリュー・ガーフィールドに天晴れ!
七点半



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1448-ba230a10