FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1052



ヒトの世紀が、終わろうとしている。
猿の惑星 新世紀 Vol.02
2014年 アメリカ



猿01

 高度な知能を獲得した猿のシーザーが自由を求めて立ち上がり、仲間たちを率いて人類への反乱を起こしてから10年。猿たちは進化を加速させ、森の奥に文明的なコミュニティを築いて平和に暮らしていた。一方人類は、蔓延したウイルスによっておよそ90%が死滅し、わずかな生存者グループは、荒れ果てた都市の一角で身を潜めるように暮らしていた。そんなある日、電力が底をつきかけた人間たちは、ダムの水力発電を利用しようと猿のテリトリーに足を踏み入れてしまい、一触即発の危機を招く。最悪の事態だけは避けたい平和主義のマルコムは、猿のリーダー、シーザーと接触し、次第に信頼関係を築いていく。やがて2人は猿対人類の全面戦争を回避すべく仲間たちの説得に力を尽くすのだったが…。(後は映画を観て下さい)



猿02

 SF映画の金字塔「猿の惑星」を装いも新たにリブートした大ヒットアクション「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編です。前作から10年後の世界を舞台に、猿の英雄シーザーに率いられ独自の文明を築き始めた猿の集団と、存亡の危機に陥った人類が、共存と対決の最終選択を迫られる中、それぞれの存亡を懸けた決断の行方を描きます。主演は前作に引き続きシーザー役を務めるアンディ・サーキス、共演にジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン。監督は新たに「クローバーフィールドHAKAISHA」「モールス」のマット・リーヴス。



猿04


たわごと03
お前はもうエイプじゃない。
 いよいよ明日(10月13日)より、シリーズ最新作「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」が公開されます。この前の「エイリアン コヴェナント」の時のような後悔をしないようにと、事前に前作をチェック!ご存知「猿の惑星:新世紀」は、新シリーズの2作目、まさにサブタイトルの通り、「新世紀」の始まりを予感させるシリーズとしても重要なポジションを占める作品です。そうシリーズ作品は、2作目で決まる!映画ファンなら常識ですよね。もちろんこの「猿の惑星:新世紀」は、見事にその2作目の「壁」を突き破った力作です。パート1では、猿(エイプ)たちの自立を描き、このパート2では、より進化したエイプが、人間ではなくエイプ同士で争いはじめ、戦争への道を止む無く突き進む運命を描いています。人もエイプも結局は同じ…。進化したエイプたちの苦悩と、その次にやってくる「激動の未来」を見事に予感させてくれます。



猿05


※カッパの勝手な採点は…、
シーザーの目が、物語ってます。
8点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1425-c0ddd925