FC2ブログ
2017.09.08 関ヶ原
カッパのみなソン
Selection vol.1035



「愛」と「野望」、激突!
関 ヶ 原 2017年 日本



関ヶ原01

 幼い頃より豊臣秀吉に仕え、常に秀吉に忠義を尽くしてきた石田三成。大名に取立てられた彼は、猛将と謳われた島左近を、自らの石高の半分を差し出し家来に迎え入れる。何よりも義を重んじる三成を慕い、伊賀の忍び・初芽も献身的に仕えていく。そんな中、秀吉の体調は悪化の一途を辿り、権謀術数に長けた徳川家康は、それに乗じて秀吉恩顧の武将たちを言葉巧みに取り込み、着々と勢力を拡大させていくのだったが…。(後は映画を観てください)



関ヶ原02

日本の未来を決した、わずか6時間の戦い。
誰もが知る「関ヶ原」の誰も知らない真実…

 天下分け目の大合戦「関ヶ原の戦い」を敗軍の将・石田三成の視点から描き出した司馬遼太郎の同名時代小説を、「クライマーズ・ハイ」「日本のいちばん長い日」の原田眞人監督が、岡田准一、役所広司、有村架純、平岳大、東出昌大をはじめとする豪華キャストを起用して映画化したスペクタクル時代劇大作です。



関ヶ原06


たわごと03
日本でいちばん長い、6時間…。
 しっかりと映画を創る、原田眞人監督が全力で取り組んた意欲作です。なんと累計発行部数580万部を超えるこの同小説が映画化されるのは、今回が初めてだそうです。己の正義を信じ貫き通した三成を岡田准一が演じ、天下取りの野望に燃える家康役に役所広司、三成の部下で、彼に思いを寄せる女性の忍・初芽役に有村架純。その他にも今が旬の俳優陣が、天下分けめの演技を魅せてくれます。そう久しぶりに、胸ときめく日本映画の大作の登場です。…なのですが、どうなんでしょう?ワタシ的には嫌いではなく、さすがは原田監督作風なのですが、多分、きっと、通常のエンターテイメント的な作品を期待した方には、少々××だったかも知れませんね? まず、会話が早口かつ方言バリバリで聴き取りにくい。歴史が苦手な人は、ゴメンね無理ですね。ワタシは、鑑賞しながら「軍師官兵衛」と「真田丸」を思い出しながら物語を頑張ってなぞりましたが、主演の岡田さんは「軍師官兵衛」では、反三成…??官兵衛と三成がコッチャになって何度も頭をリセット。それでも149分、最新劇場で、原田監督の私的な歴史超大作を存分に楽しませて頂きました!!



関ヶ原04



※カッパの勝手な採点は…、
平岳大さん、今度は主役ですね !?

七点半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1407-5a3991a0