カッパのみなソン
Selection vol.1034



手に入れたのは、理想のカレと暗殺能力!?
バッド・バディ!私とカレの暗殺デート 
2017年 アメリカ


バディ01

 ダメ男と付き合っては失恋してばかりいる一風変わった女の子マーサは、ある日、まさに理想の男性像そのもののフランシスと出会う事に…。たちまち恋に落ちる2人。しかしフランシスの正体はヒットマンだった。人殺しが許せず依頼人を殺してしまう風変わりな彼は世界中の殺し屋から狙われており、そんな彼と一緒にいるうちにマーサは自分でも気づいていなかった最強の殺し屋としての才能を開花させていく…。(後は映画を観てください)



バディ02

 「ピッチ・パーフェクト」シリーズのアナ・ケンドリックがアクションに挑戦した活劇ラブコメディです。理想的な男性フランシスと恋に落ちたマーサ。しかし彼の正体は方々から命を狙われるヒットマンで、付き合ううちにマーサは殺し屋としての才能に目覚めていく。アナ・ケンドリックがダメ男ばかりに引っかかるマーサに扮するほか、依頼人を殺してしまう伝説のヒットマン、フランシスを「月に囚われた男」のサム・ロックウェルが演じる。監督は「トカレフ」のパコ・カベサス。「クロニクル」で注目を集めた若手脚本家マックス・ランディスが、脚本を担当している。



バディ04


たわごと03
ムチャなストーリー…、まぁ、良いかな?
 なぜか、殺し屋としての才能を開花する、アナ・ケンドリック…。弱そうで、強すぎるヒットマン、サム・ロックウェル。ある意味、作りすぎた個性的なキャラ2人が、これまた、超軽いノリのアクションを魅せてくれます。脚本は、あの意欲作「クロニクル」で注目を集めた若手脚本家マックス・ランディス。確かに斬新で粋な感覚で、今まで見たことのない活劇ラブコメディです。カメラワークも斬新かつスピーディで良い感じ。なのですが、やっぱりリアリティに欠ける…。と思う事が、古いのでしょうか?



バディ03


※カッパの勝手な採点は…、
アナ・ケンドリック、大奮闘!

カッパ採点7点



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1406-88f6bbbf