カッパのみなソン
Selection vol.1032



私を作った奴らに、私を止めることはできない
ゴースト・イン・ザ・シェル 
2017年 アメリカ



ゴースト01

 電脳ネットワークと肉体の義体化が高度に発達した近未来。世界最強の捜査官、少佐。悲惨な事故から生還した彼女の体は、脳の一部を除いて全身が義体化されていた。少佐はタフで有能な精鋭メンバーを擁する公安9課を率いて、凶悪なサイバーテロ犯罪に立ち向かっていた。ある時、ハンカ・ロボティックス社の関係者が何者かに襲われる事件が発生。捜査を進める少佐の前に、クゼという凄腕のハッカーの存在が浮かび上がってくる。事件の真相を追ってクゼに迫っていく中、いつしか自分の脳に残るわずかな記憶に疑念を抱くようになっていく少佐だったが…。(後は映画を観てください)



ゴースト00

 押井守監督による「GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊」をはじめとするアニメシリーズでも世界的に知られる士郎正宗の傑作マンガ「攻殻機動隊」を、主演にスカーレット・ヨハンソンを迎えてハリウッドで実写映画化したSFアクション大作です。共演はビートたけし、マイケル・ピット、ピルー・アスベック、ジュリエット・ビノシュ。監督は「スノーホワイト」のルパート・サンダーズ。



ゴースト03


たわごと03
体は義体、脳だけが自分…。世界最強の捜査官!
 言うまでもなく、日本を体表するアニメーター押井守監督の「GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊」(1995年)の実写版です。アメリカでは、興行的に失敗したらしいですが、母国日本では、それなりの評価が…、なのですが、スミマセン。ワタシは何故か、このシリーズ?とは、肌が合わない…。この実写版だではなく、オリジナルもその関連の作品も、何故か得意ではないのです。ファンの方には、非常に申し訳ないのですが、何なんだろう、この世界観と空気感。そして独特の「間」…。嫌いではないのですが、やっぱり肌が合わない。食べ物にも、好き嫌いがあるのよに、映画にも「偏食」というモノが存在するのですね?



ゴースト04


※カッパの勝手な採点は…、
押井さんの新作アニメが観たいです。

カッパ採点7点





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1402-1e3b08da