FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.84

落ちぶれたロックスターが、夢を追う若者に出会った。
ロック・オブ・エイジズ 2012年アメリカ

ロック00

 栄光とスキャンダルに彩られた80年代のハリウッドサンセット通り。歌手を夢見て田舎から出てきたシェリーはバーボンルームでウェイターをしながら歌手デビューを目指す青年ドリューと出会います。彼の紹介でシェリーもバーボンルームでウェイトレスをすることになり2人は次第に距離を縮めていきます。そんな中かつての勢いはなくなったもの、今だカリスマとして業界に君臨するスーパースター・ステイシージャックスのライブがバーボンルームで行われようとしていました…。(後は映画を観て下さい)


たをごと02

ポスター 80年代ロックをフィーチャーして大ヒットしたブロードウェイミュージカルを「ヘアスプレー」のアダム・シャンクマン監督が、トム・クルーズ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ポール・ジアマッティはじめ豪華キャストの共演で映画化しました。夢を追って都会にやってきた若い男女とロックのカリスマがめぐり逢い、それぞれの運命が思わぬ方向に回り始めるさまを80年代のロックンロールナンバーとともに描き出す。主演の若い男女には、それぞれ歌手としても活躍する新鋭、ディエゴ・ボネータとジュリアン・ハフが抜擢されました。


なによりもトム・クルーズの怪演。

ロック02

 主演のジュリアン・ハフもディエゴ・ボネータもなかなか良いです。しかし、そんなこんなより世界のオヤジ俳優、トム・クルーズが凄く良い。ミッションイン〜、アウトローも彼らしいが、この映画のトムは最高で最高に変です。その変がとんでもなく面白い。主役陣を食ってしまった困ったトムです。

ロック01

注目のジュリアン・ハフです。
 米ユタ州ソルトレイクシティ出身。10歳から英ロンドンで演技のトレーニングを受け、15歳で故郷に戻り高校卒業後はロサンゼルスでエンターテイナーを目指します。クリスティーナアギレラ主演の大ヒット映画「バーレスク」でスクリーンデビューをしてます。ケビンベーコン主演のヒット青春ドラマ「フットルース」のリメイク版にも出演されています。



七半





スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/139-7f1e412a