2017.05.07 GANTZ:O
カッパのみなソン
Selection vol.980



必ず、生きて帰る。
GANTZ:O  2016年日本



G01.jpg

 地下鉄で事件に巻き込まれ、命を落とした高校生の加藤勝。次の瞬間、彼はマンションの一室にいた。そこで玄野というリーダーを亡くし失意に沈む東京チームと出会う。彼らと共に転送された先は、東京ではなく、火の手が上がる大阪の街。そこで加藤は、命がけのサバイバルゲームに挑むことになる。曲者揃いの大阪チームとの遭遇。強力な妖怪型の星人軍団=百鬼夜行との戦闘…。(後は映画を観てください)



G02.jpg

 テレビアニメや実写映画にもなった奥浩哉のコミック「GANTZ」。その中でも人気の「大阪編」をフル3DCGで劇場アニメ化です。大阪を舞台に、星人と呼ばれる謎の敵と戦うハメになった人々の姿を映し出します。「TIGER&BUNNY」のさとうけいいちが総監督を務め、実写版シリーズのVFXを担当したデジタル・フロンティアがアニメーション製作を手がけています。



G04.jpg


たわごと03
ど素人で、スミマセン…。
 何度か実写化され、何度か見ているこの漫画映画…。失礼ながら原作をよく知らないワタシなのですが、ど素人なりにこの度、結構評価の高い、この「CGアニメ版」を観させて頂きました。ワタシの偏見ですが、日本製のCGアニメは、どうもゲーム画面的な出来栄えで、正直あまり好きではないのですが、あれあれ、このCGアニメ、少々荒削りだけれどもなかなかの完成度。スピード感あふれる演出テクニックも加わり、実写に近い、いやそれ以上の迫力で思わず見入ってしまいました。ストーリーも原作を知らないど素人のワタシでも、それなりに楽しめるし、各キャラクターたちにも、なぜか感情移入できてしまいます。そして極めつけが、大阪チームの凄腕3人組の名前が、「岡八郎」「室谷信雄」「島木譲二」って、これって、ホンマに原作通りなのでしょうか?



G03.jpg


※カッパの勝手な採点は…、
CGアニメの本質を観せて頂きました!

六半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1346-f9826bf5