カッパのみなソン
Selection vol.976



そして、歴史は変わる…。
機動戦士ガンダム 
THE ORIGIN IV 運命の前夜
2016年日本



オリジン01

 宇宙世紀0077年の“暁の蜂起”のあと、シャアは地球に向かい、カジノを渡り歩くギャンブラーが連れていた不思議な力を持つインド出身の少女、ララァ・スンと出会う。一方、RX-78開発計画を推進するアムロの父テム・レイはジオンのモビルスーツ開発の重要人物、ミノフスキー博士の亡命の報せを受け月を目指す。月面のトワイライトゾーンで、人類史上初のモビルスーツの死闘が繰り広げられる…。(後は映画を観てください)



オリジン03

 「機動戦士ガンダム」でキャラクターデザインとアニメーションディレクターを手がけた安彦良和による人気コミックのアニメ化4部作の最終章。時代に翻弄されたジオンズム・ダイクンの子供たち、のちのシャア・アズナブルとセイラ・マスが辿る運命と、テレビアニメでは描かれなかった一年戦争開戦前の出来事などが明らかになります。



オリジン06


たわごと03
役者は、出揃った!
 初代ガンダム世代としては、いよいよ盛り上がってきた感じですね。少々強引なストーリーも、このキャラクターたちが登場すると、ガンダムファンたちは、不思議となぜか許せてしまう…。なんとなく疑問符だった物語が、だんだんと繋がっていく満足感。たどり着くのは、もちろん、あの「ファーストガンダム」だとわかっているのですが、なぜかワクワクします。もちろんガンダムの世界観の完成度の高さ、だから成り立つ前日譚なのですが、それはもう、アニメではなく、誰もが知る、もう一つの世界史なのでしょうか?



オリジン04



※カッパの勝手な採点は…、
シャアの機体が赤い理由が、描かれてない。
カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1341-33a9a1cf