2017.03.22 ザ・コア
カッパのみなソン
Selection vol.961



地球の核停止。人類は1年以内に滅亡する…。
ザ・コア 2003年アメリカ



コア01

 ボストン。この日の午前10時30分、ペースメーカーを身に付けていた32名の人々が一斉に突然死を遂げた。翌日、英ロンドンのトラファルガー広場。鳩の大群が突然方向感覚を失って暴れ始めた。その2日後、スペースシャトル・エンデバーが地球へ帰還途中、突如として制御不能に陥る。シカゴ大学の地球物理学者ジョシュは、一連の不可解な異常現象を分析。彼はその原因として、地球の“コア”の回転が停止していることを突き止める。それは、磁場のなくなった地球が太陽光線をまともに受け、1年以内に焼き尽くされることを意味していた…。(後は映画を観てください)



コア02

 地球の核“コア”が停止して人類が滅亡の危機に陥るSFパニック・サスペンスです。地球を襲った突然の異常現象とその原因である核の活動を復活させるために集められた6人精鋭の奮闘をスリリングに描きます。監督は「エントラップメント」のジョン・アミエル。主演は「エリン・ブロコビッチ」のアーロン・エッカート。



コア05


たわごと03
21世紀版、地底探検?
 ハイテク化された映画製作、なんでも出来てしまう最新のCG技術…。なのになぜに、あの時のトキメキ感は無いのだろうか?単なる冒険映画でなく地球の危機から救う…、非常にシンプルで映画的なテーマ。出演者たちも想定外に豪華。もちろん、あの「アルマゲドン」のような派手さは無いのですが、しっかりとした創り…。しかし、なぜか消化不良?かつて1959年に製作された「地底探検」をテレビの名画劇場で観た時のあの感動と驚き…。そして時が過ぎ、21世紀版「地底探検」が、もしこれだとすれば、なんとなく悲しいですね。



コア03


※カッパの勝手な採点は…、
想い出は、美化されてますね?
6点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1325-80a7cb84