カッパのみなソン
Selection vol.952



未来を超えろ!
スター・トレック BEYOND 
2016年アメリカ



トレック01

 5年におよぶ宇宙探査へと旅立ったエンタープライズ号。それから3年あまりが経ち、ジェームス・T・カークの中には艦長という役目に対する迷いが生じていた。一方、副艦長のスポックもまた別の理由から迷いを抱えていた。そんな中、宇宙基地ヨークタウンに寄航したエンタープライズ号一行は、そこで未知の宇宙船に乗る女性から仲間の救助を求めるメッセージを受け取り、すぐさま救出へと向かう。しかしそれは巧妙な罠でエンタープライズ号はクラールという異星人からの襲撃を受け不時着を余儀なくされ、クルーたちもバラバラになってしまうのだったが…。(後は映画を観てください)



トレック02

 往年の大ヒット・ドラマ・シリーズを「M:I:III」「スター・ウォーズフォースの覚醒」のJ・J・エイブラムス監督がリブートしたSFアドベンチャー大作のシリーズ第3弾です。深宇宙へ向けて航行を続けていたエンタープライズ号が惑星連邦を否定する新たな敵と遭遇、連邦の理念を守るべく過酷な戦いに身を投じるカークたちクルーの運命を描きます。出演はクリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナらレギュラー・メンバーに加え、新たにイドリス・エルバ、ソフィア・ブテラが参加。監督は前2作のJ・J・エイブラムスに代わり、「ワイルド・スピードEURO MISSION」のジャスティン・リンが務める。また本作は、長年スポック役としてファンに愛され、2015年に惜しまれつつこの世を去ったレナード・ニモイと、本作にもチェコフ役で出演し、全米公開直前に事故で急死したアントン・イェルチンの2人に捧げられている。



トレック04


たわごと03
やっぱり、ワイルドスピード?
 全2作の名匠J・J・エイブラムスから代わり「ワイルド・スピード」シリーズで知られるジャスティン・リンが監督を引き継いだSFアドベンチャー大作です。大成功した、前作2作を受け継ぐには、それなりの覚悟と自信が、と少し疑心暗鬼のワタシでしたが、さすがです!映画としても、もちろん「スター・トレック」としも十分に満足出来る完成度ですね。ただ、何が何でも、「ワイルド・スピード」を自己主張する少々強引な脚本が…、いゃ、まぁ、嫌いではないです。



トレック05


※カッパの勝手な採点は…、
スター・トレックシリーズは、永遠ですね。

カッパ採点7点





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1313-cd746ebb