カッパのみなソン
Selection vol.79

彼女の生きる意味…。それはただ、復讐を果たすこと。
コロンビアーナ 2011年アメリカ・フランスン

コロンビアーナ01

 1992年南米コロンビア。9歳の少女カトレアは、マフィアの大物が送り込んだ刺客によって目の前で両親を惨殺されます。カトレアは決死の逃走の末に追っ手を振り切り、叔父のエミリオを頼ってシカゴへと向かう事に。両親を殺した者たちへの復讐だけを胸に成長したカトレア…、15年後、凄腕の暗殺者となった彼女は、復讐相手へのメッセージとして必ず殺しの現場に自身の名の由来でもあるカトレアの花を残していきます。(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 脚本と製作を務めるリュック・ベッソンが「アバター」のゾーイ・サルダナを主演に迎え、復讐に燃える女暗殺者の過酷な戦いを描いたハードアクションサスペンスです。監督は「トランスポーター3アンリミテッド」のオリヴィエ・メガトンです。


コロンビアーナ02

絶好調 ! リュックベッソン。
 「グランブルー」「ニキータ」「レオン」は大好きです。しかし、それ以降のリュック・ベッソンは、正直好きにはなれませんでした。しかし、スマッシュヒットを飛ばした「96時間」。彼の良い所が随所に描かれた良質な映画だと思います。この「コロンビアーナ」も映画のリズムも快適で、映画の職人技的な仕上がりだと思います。観ていて安心感があります !



コロンビアーナ04注目ゾーイサルダナ。 
 ニュージャージー出身で。幼少期をニューヨークで過ごし、10歳のときにドミニカ共和国へ移住。そこで、バレエをはじめとしたさまざまなダンスを習います。17歳でニューヨークに戻り、ダンスだけなく演劇にも興味を持ち、劇団に所属し舞台に立つようになります。00年バレエの才能をかわれて「センターステージ」でスクリーンデビューを果たす。以降「ターミナル」「スタートレック」を経てジェームズキャメロン監督のSF超大作「アバター」のヒロインとして出演。さらなる活躍が期待されます !



カッパ採点7点



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/131-d1c7c31e