カッパのみなソン
Selection vol.944



参加することに意義がある。
イーグル・ジャンプ 2016年 アメリカ



イーグル01

 エディ・エドワーズは幼い頃からオリンピック選手に憧れていた。だが、近眼で運動音痴なエディには到底無理な話だと周囲からは馬鹿にされていた。そんなある日、イギリス国内にスキージャンプの有力選手が誰もいないと知ったエディは、スキージャンプのイギリス代表選手になるため練習場があるドイツの雪山へと向かうのだった。そこでエディが出会ったのは、過去には天才スキージャンパーと称されていたが、傲慢な態度と素行不良が原因でスキージャンプ界を追放され、今では練習場の整備係にまで身を落としているブロンソン・ピアリーだった…。(後は映画を観てください)
イーグル02

 イギリスで初めてスキージャンプのオリンピック代表選手となった実在の人物マイケル・エドワーズの半生を「キングスマン」のタロン・エガートン主演で映画化。ピアリー役にヒュー・ジャックマン。「キック・アス」「キングスマン」のマシュー・ボーン監督が、製作を手掛け、俳優としても活躍するデクスター・フレッチャーがメガホンをとった。



イーグル05


たわごと03
勝つことより参加することに意義がある。
 まずは、これは実話だそうです。イギリス人のエディ・エドワードという、チョツト変わった若者がオリンピックに出たい一心で一意奮闘するスポ根映画なのですが、この実在の主人公は、運動音痴、幼い頃のトレーニングはゼロのどちらかと言えばオタク系なのです。しかし、異常なまでのヘンテコな執念と果てしない努力で、1年少しで、何とカルガリー・オリンピック冬季大会スキージャンプ競技に出場してしまいます。ともかく、主人公エディの前向きでへこたれない精神!スポーツとは、なんぞやだけでなく、生きることの本質を教えてくれます。そして、脇を締める役者も最高です。もちろん酒と女で将来を棒に振った、コーチ役のヒュー・ジャックマンもカッコイイのですが、ワタシ的には、エディのママが最高!あのトボけた息子への愛は、観てるもの全てを幸せにします。そう諦めなければ、「夢は、叶う」。そしてオリンピックは、「勝つことよりも参加することに意義がある」のです。



イーグル04


※カッパの勝手な採点は…、
スミマセン、パパも最高です!?

七点半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1305-e554e4d7