カッパのみなソン
Selection vol.937



小さな少女でも、世界は変えられる。
BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント
2016年 アメリカ



BFG01.jpg

 ロンドンの孤児院に暮らす孤独な10歳の少女ソフィー。好奇心旺盛な彼女は、真夜中に起きていて、恐ろしげな巨人に「巨人の国」へと連れ去られてしまう。しかしその巨人、ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(BFG)は心優しい巨人だった。少しずつ心を通わせていくソフィーとBFG。ところがその国には、BFGよりも大きくて人間を食べてしまう獰猛な巨人もいっぱいいた。彼らに気づかれないよう注意しながら、BFGと一緒に楽しい時間を過ごすソフィーだったが…。(後は映画を観てください)




BFG02.jpg

 「チャーリーとチョコレート工場」の原作者ロアルド・ダールのロングセラー児童書「オ・ヤサシ巨人BFG」をスティーヴン・スピルバーグ監督が実写映画化したファミリー・ファンタジー・アドベンチャーです。孤独な少女と心優しい巨人を主人公に、2人の間に芽生える奇妙な友情と、世界を救うために2人で繰り広げる大冒険の行方を描く。主演は少女ソフィー役に新人ルビー・バーンヒル、巨人のBFG役に「ブリッジ・オブ・スパイ」でオスカーを獲得したマーク・ライランス。



BFG03.jpg


たわごと03
スピルバーグが、いっぱい詰まった秀作。
 久しぶりに、映画の申し子スピルバーグ監督の作品を観せて頂きました。まぁ、良くも悪くも「彼らしい」作品ですね、ご想像通り、巨人版の「E.T.」…。ある程度の事が、想定内なのですが、さすがです! 大作映画のツボをしっかりと押さえ、これぞスピルバーグだと言う、優しい愛のメッセージと社会への風刺が良い具合にミックスされていて完成度が高い秀作です。欲を言えば、クライマックスの盛り上がりに欠ける気もしますが、これもまたスピルバーグなのでしょうね!



BFG04.jpg


※カッパの勝手な採点は…、
女王陛下に「プップクプー」とは、なかなか面白い!

カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1298-df46b140