2017.01.22 カルテット
ドラマのツボ
 part.93



大人の恋は、やっかいだ。
カルテット 2016年冬 TBS



カルテット01

 ある日、“偶然”出会った男女4人。夢が叶わないまま、人生のピークにたどり着くことなく緩やかな下り坂の前で立ち止まっている者たちだ。そんな4人がカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送ることになる。しかし、その“偶然”には、大きな秘密が隠されていた。巻真紀は別府司の運転で軽井沢の別荘へとやって来た。待っていたのは世吹すずめと家森諭高。東京のカラオケボックスで出会った4人は皆演奏者で、弦楽四重奏をやることになったのでした。ライブレストランで演奏しようという話になるが、その店では“余命9ヶ月”のピアニスト・ベンジャミン瀧田がレギュラー演奏していました…。(後はドラマを観てください)



カルテット00

人間ドラマの名手・坂元裕二と、
4人の豪華俳優陣のコラボレーションが実現。

 TBSでは、2017年1月期の火曜ドラマ「カルテット」。「Mother」(NTV)、「最高の離婚」(CX)、「Woman」(NTV)など、数々のヒット作を手がけた坂元裕二氏の完全オリジナル作品で、冬の軽井沢を舞台に巻き起こる大人たちの人間ドラマを描きます。そして、そんな作品を彩るキャストに、普段は決して見ることができない豪華な4人が揃った!



カルテット02


たわごと03
上り坂、下り坂、そして“まさか”。
 意欲作が連なる今年の各局の冬ドラマ…、実はワタシが一番楽しみにしてたのが、この「カルテット」です。松たか子、満島ひかり、松田龍平、高橋一生の映画的な4人を坂元裕二が、とのように料理するのか? 超私的でイキなドラマを期待しての鑑賞となりました。まぁ第一話は、想像どうりの展開かなぁ、「らしい」会話を聞きながらドラマの質の高さを体感し、これからの展開を期待する、計算された静かな感動…。だったのですが、その静かさに相反したのが、椎名林檎さんが、作詞作曲を手掛けた主題歌「おとなの掟」。キャスト4人が艶っぽく歌い上げるエンディングは必見です!



カルテット05


※カッパの勝手な採点は…、
なぜか、唐揚げ食べました?

カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1297-95c0bbe5