2013.02.16 アーティスト
カッパのみなソン
Selection vol.75

温かい涙、溢れ出す愛。この感動に世界が喝采。
アーティスト 2011年フランス

アーティスト01

 1927年、ハリウッド。サイレント映画の大スター、ジョージ・ヴァレンティンは、彼に憧れる女優の卵ペピーと出会い、自身の主演作でエキストラの役を手にした彼女に優しくアドバイスをします。そんな中、時代はセリフのあるトーキー映画へと大きく変わって行きます。しかしジョージは、自分は芸術家だと主張してサイレント映画に固執、瞬く間にスターの座から滑り落ちることに、そんなジョージとは対照的に、時代の波に乗ってスターの階段を駆け上っていくペピーて゜したが…。(後は映画を観て下さい)


たをごと02
 フランスで人気のスパイコメディ「OSS117」シリーズのミシェル・アザナヴィシウス監督と主演のジャン・デュジャルダンのコンビが、ハリウッド黄金期を舞台に白黒&サイレントのスタイルで描き、みごと2012年のアカデミー賞作品賞に輝いた異色のロマンティックストーリー。共演はベレニス・ベジョ。また劇中で主人公のチャーミングな愛犬を演じたタレント犬アギーの名演も大きな話題となった。

アーティスト02昨年のアカデミー賞を振り返る。
 それは、サイレントで語る映画への想い…。昨年度アカデミー賞作品賞受賞作でです。全編モノクロでほとんどサイレントで構成されていることが話題となりました。ジョージ・バレンタイン役のデュジャルダンが素晴らしいです。登場したそのときから往年のハリウッド・スターらしく、いかにも「映画スター」としての存在感を漂わしています。



しかし、本当に名優は…このわんこ !

アーティスト犬

 バン !と指で銃を打つ真似をしたら倒れ、謝罪のポーズ。主人の危機に走って警察を呼びに行く…。あの時は頑張れ、ワンちゃん。火事の中へ入ってご主人はここにいるんだよ !と教える…等々
スター犬アギーに10点 !

ちょっと一言 !
 なんとアギーちゃんは、まもなく俳優犬を引退するらしいです。この映画で、アカデミー賞に導いたアギーは余生をゆったりと過ごすことになります。本当にお疲れさまです。そして、ありがとう !



9点訂正


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/126-6a780269