カッパのみなソン
Selection vol.72

それは、彼女の肉体を狙っていた…。
ボディ・ハント 2012年アメリカ

ボディ003

 17歳の高校生エリッサは住み慣れたシカゴを後にし、離婚した母に連れられ郊外の格安物件に引っ越してきます。格安の理由は、隣の家で数年前に娘が両親を惨殺して失踪するという事件が起こっていたためでした。その家には現在、事件当時親戚に預けられていて生き延びた息子ライアンが独りで住んでいました。ある夜エリッサが帰宅途中に偶然通りがかったライアンの車に乗せてもらう…。(後は映画を観て下さい)

ボディ02


たをごと02
 ジェニファーローレンス主演のサスペンス・スリラーです。惨殺事件が起きた現場の隣に母とともに越してきたヒロインが、戦慄の恐怖に見舞われるさまをスリリングに描かれます。共演はエリザベスシュー、マックスシエリオット、ギルベローズ。監督は「監禁ハイウェイ」のマークトンデライ。

ボディ01米男性が「最も好ましい女性」に選んだ…。
 米男性向けサイトの恒例企画「最も好ましい女性99人」の2013年版で、今年「ハンガー・ゲーム」で大ブレイクした22歳のジェニファーローレンスが第1位に選ばれそうです。正直ワタシには、彼女の良さが判りません…(ゴメンナサイ)。笑われると思いますが、ワタシ達の青春時代の「スクリーン」「ロードショー」で常に1位だった「小さな恋のメロディ」のトレーシーハイドに少し似ているかも…?
※ワタシは、リンゼイ・ワグナーが好きでした(どうでも良い事です…)


好ましい女性のベスト10は以下の通りらしいです。
映画.comより

1位  ジェニファー・ローレンス
2位  ミラ・クニス
3位  ケイト・アプトン
4位  リアーナ
5位  エマ・ストーン
6位  ミランダ・カー
7位  クリステン・スチュワート
8位  ジェシカ・ゴメス
9位  ジェシカ・パレ
10位 ミシェル・ジェネケ


※肝心の映画は…
6点



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/123-0d7c0767