カッパのみなソン
Selection vol.874



人類 vs テラフォーマー。
テラフォーマーズ  
2016年 日本



テラ01

 21世紀、人口爆発が深刻化する地球では火星移住が計画され火星の過酷な環境を地球化するためにコケとゴキブリが移植された。それから500年。計画の仕上げのため小町小吉たち15人のワケあり日本人が火星に送り込まれる。しかし彼らがそこで目にしたものは黒光りした人型の巨大生物だった。その生物こそ、500年の間に異常進化したゴキブリの姿だった。テラフォーマーと名付けられた彼らは高い身体能力とパワーに加え互いに意思疎通もできる知性を持ち合わせ侵入者である人間を次々と瞬殺していく。そんな絶体絶命の中、人間側にもある秘策があることが明らかとなる。隊員たちにはそれぞれ昆虫のDNAが組み込まれており、その昆虫が持つ超人的な特殊能力を発揮することができるのだった…。(後は映画を観て下さい)



テラ04

 環境の地球化を目的に送られた火星で異常進化して人類の脅威となった驚異の生物テラフォーマーと、その駆除のために火星に送られた様々な昆虫の特殊能力を持つ人間たちの壮絶な戦いを描き大ヒットした同名コミックスを三池崇史監督が実写映画化したSFアクションです。出演は伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬…、等々。



テラ03


たわごと03
絶対に、分かり合えないヤツがいる。
 何でもやる、職人監督・三池崇史監督が、大ヒット漫画を実写映画化したSF超大作アクションです。ゴキブリvs昆虫人間を日本的な視点から熱烈に描きます。昆虫のDNAを体内に挿入すねことで、その昆虫と同じ能力を発揮する…、何となく仮面ライダーの原点の様な切口なのですが、さすがは、職人・三池崇史監督。少々雑ですが、映画としてしっかりと魅せてくれます。火星ゴキブリのトボケた顔と底知れぬパワー、そして、それを迎え撃つ昆虫人間…、これぞ映画だ。と言いたいのですが、いつか何処かで観たシーンがてんこ盛り。三池さん少々、遊び過ぎではないでしょうか ??



テラ02



※カッパの勝手な採点は…、
そして、どうなるの… ??

カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1225-fea5e6a0