2016.07.22 大いなる陰謀
カッパのみなソン
Selection vol.854



何のために戦い、何のために死ぬのか?
大いなる陰謀 2007年 アメリカ



陰謀01

 対テロ戦争の持論を展開している上院議員アーヴィングは大統領への野望を抱き、その布石として世論の支持を得るため、ニュース番組の女性ジャーナリスト、ロスへ言葉巧みに情報操作しながら売り込みをかけていました。だがアーヴィングが掲げた戦略の裏には「仕組まれた真実」が潜んでいると確信した彼女は、逆にその真相を明らかにすることが自分の使命だと決意する。そんな中、対テロ戦争に命をかけることを選択した2人の若者アーネストとアリアンは、その戦略に従って戦地であるアフガニスタンに赴く。一方、彼らの恩師である大学教授マレーは教え子たちの選択に誇りを感じると同時に戸惑いを隠せないでいた…。(後は映画を観て下さい)



陰謀05

レッドフォード×クルーズ×ストリープ 
 トム・クルーズ、メリル・ストリープ、そして7年ぶりにメガホンを執ったロバート・レッドフォードのオールスター競演が実現した社会派ドラマ。対テロ戦争の戦略を打ち出し大統領への野望を目論む政治家とその真相に迫る女性記者の熾烈な駆け引きを中心に、無情にもその戦略に巻き込まれた人々それぞれの顛末を重厚なタッチで描きます。



陰謀03


たわごと03
レッドフォードらしい、政治作品。
 メリルストリープの巧みの技。トムクルーズの彼らしい真っすぐな眼差し…。そして監督は、社会派監督のロバートレッドフォード…。そして、邦題が、ワタシ的には非常にうれしい…「大いなる陰謀」。まさにレッドフォードの世界そのもの。ただ映画としては、少し気負いしたのか、彼らしくない詰め込み過ぎた感が無いでは無い…?? それでもテーマは、力強く見事な出来栄えであることになんら変わりは無い。



陰謀04



※カッパの勝手な採点は…、
レッドフォードのシワが、物語ります…

七点半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1202-8eb80250