ドラマのツボ
 part.82



フジテレビが総力を挙げ制作する、超大型スペシャルドラマ。
モンタージュ 三億円事件奇譚 【前編】
2016年夏 フジテレビ




三億円00

 1968年(昭和43年)12月10日に東京都府中市で発生した20世紀最大の未解決事件「三億円事件」…。空前の規模での大捜査が行われたものの、犯人逮捕には至らず時効を迎えた。舞台は2009年の長崎、高校3年生の鳴海大和は通学路の途中で幼なじみの小田切未来と共に地面にできた血だまり、さらには壁に付着した血痕を発見する。その血痕をたどると、袋小路に倒れる瀕死の老人・東海林明を発見する。大和は唐突に東海林から「お前の父親は、三億円事件の犯人だ。誰も信用するな」と告げられる。その真意を尋ねようとする大和だが東海林は大和への宣告を最後に亡くなってしまった…。(後はドラマを観て下さい)



三億円01

 フジテレビが、2016年放送の「超大型スペシャルドラマ」です。このドラマの題材として選んだのは2010年から2015年まで「ヤングマガジン」で連載された大人気マンガ「モンタージュ三億円事件奇譚」(コミックス全19巻)。この「モンタージュ三億円事件奇譚」は、1968年12月10日に発生した20世紀最大の未解決事件「三億円事件」をテーマにした壮大なスケールの物語で連載中から各社間で激しい映像化権の争奪戦が繰り広げられた末、フジテレビがその権利を獲得し今回のドラマ化に至ったそうです。



三億円03


たわごと03
お前の父親は、三億円事件の犯人だ!
 「お前の父親は、三億円事件の犯人だ!」という切り口だけで、20世紀最大の未解決事件「三億円事件」をオンタイムで目撃した私達勢世代にとっては凄く興味深い。そしてワタシの大好きな、世にも奇妙な「軍艦島」が重要な舞台…。これぁ、観なくっちゃとCMいっぱいの民放地デジ放送を観させて頂きました。まだ前編しか観てませんが、なかなかスリリングな展開と練り込まれた脚本。良くも悪くも、確かに漫画なのですが、さすがは大森寿美男さんです、しっかりと映画的に魅せてくれます。ただ、キャスティングが余りにも豪華すぎて、そして顔なじみ過ぎて、何となく仲良しチームでのお祭りのような出来映えが残念…。



三億円02




※カッパの勝手な採点は…、
これも、豪華特番ドラマの宿命なのか ?

六半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1183-bda4ff2c