カッパのみなソン
Selection vol.831



わたしたちをつなぐ、おいしくてあったかい記憶
はなちゃんのみそ汁 
2015年 日本



はな01

 恋人・安武信吾との結婚を意識した矢先、乳がんが判明した千恵。それでも2人は結婚する…。その後、抗がん剤治療の影響で難しいと思われていた妊娠が分かった千恵は再発リスクを覚悟の上で産むことを選択します。こうして無事、はなが生まれ家族3人の生活がスタートするが…。(後は映画を観て下さい)



はな04ブログを基にした、
家族の物語。

 ガンのため、33歳でなくなった安武千恵さんが5歳の娘や夫、家族との日々を綴ったブログを基にしたエッセイを映画化したヒューマンドラマです。広末涼子が余命わずかと宣告されたヒロインを演じ、残された数少ない時間をかけて、幼い娘に食の大切さを教えようとする姿が涙を誘います。滝藤賢一がヒロインの夫役で共演されてます。



たわごと03
そして、ブログから映画へ…。
 この物語は、千恵さんと家族の癌との闘病記を綴ったブログから始まったそうです。2012年にはエッセイとして発売され、大きく話題に…。関連書籍も続けざまに発表され娘さんの作文は道徳の教科書に採用されるなど、ある種の社会現象にまでなり、今回の映画化に至ったそうです。突然乳がんを宣告された千恵、出産を諦めていたが子供を無事出産。しかしガンが再発し余命もわずかに。非常に過酷でシビアな状況に千恵は、はなにみそ汁を作り方を教える。これぞ究極の「食育」。ガンとみそ汁…、ちゃんと食べるとしっかり生きる。そして常に前向きな家族の絆。とってもステキで、前向きな映画です。成長した女優・広末涼子も是非ともご覧下さい!!



はな03



※カッパの勝手な採点は…、
悲しくて、元気になる映画です。

七点半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1172-ae999dec