カッパのみなソン
Selection vol.828



勝ち目ゼロの復讐が始まる !
ブロークンシティ  
2012年 アメリカ



ブロークン01

 市長選を目前に控え熱気に沸く巨大都市ニューヨーク。7年前にある事件が原因で警察を辞め今はしがない探偵稼業で食いつなぐビリー・タガート。そんな彼はある日、現市長のホステラーに呼び出され、妻キャサリンの浮気調査を依頼される事に。ところが調べを進めるとキャサリンの浮気相手はホステラーの対立候補の選挙参謀アンドリュースと判明。キャサリンからは単なる浮気調査のはずがないと忠告されたものの、ホステラーに報告して調査を終えたビリー。しかし数日後、アンドリュースは何者かに殺される…。(後は映画を観て下さい)



ブロークン04

豪華キャストによる政治サスペンス。
 マーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロウ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズの豪華共演で贈る政治サスペンスです。市長と因縁浅からぬ元刑事の私立探偵が市長夫人の浮気調査を依頼されたことから市長選を巡る巨大な陰謀に巻き込まれていく。監督はこれまではヒューズ兄弟として「フロム・ヘル」「ザ・ウォーカー」などを手がけ本作が初の単独演出となるアレン・ヒューズ。


ブロークン05


たわごと03
大作なのか、駄作なのか ?
 7年前発砲事件を起こして警官を辞め、私立探偵役のマーク・ウォールバーグ。怪しげなニューヨーク市長役のラッセル・クロウ。そして、その妻を演じるのは、熟女キャサリン・ゼタ・ジョーンズ。ものすごく豪華なキャストと重厚なストーリー。市長選挙をテーマとした、ワタシ好みの政治サスペンスなのですが、何故かチグハグ…。例えば、女優志望のビリーの恋人のエピソードは何のために入れられたのかも理解不能。そして、マーク・ウォールバーグの過去…。(もしかして分かってないのはワタシだけ ? )それでも盛り上がって行く後半、汚職事件の詳細が明らかになるくだりは、なかなかのものです。ただ、いろんな名前が交差して少し分かりづらいのが残念かなぁ!?


ブロークン03



※カッパの勝手な採点は…、
悪役のラッセル・クロウも良いですね !

六半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1169-270742d3