カッパのみなソン
Selection vol.815



その橋を踏み外せば世界が終わる。
ブリッジ・オブ・スパイ
2015年 アメリカ



スパイ01

 米ソ冷戦下の1957年、ニューヨーク。ルドルフ・アベルという男がスパイ容疑で逮捕されます。国選弁護人として彼の弁護を引き受けたのは保険を専門に扱う弁護士ジェームズ・ドノヴァン。ソ連のスパイを弁護したことでアメリカ国民の非難を一身に浴びるドノヴァンでしたが、弁護士としての職責をまっとうし死刑を回避することに成功する。5年後アメリカの偵察機がソ連領空で撃墜されアメリカ人パイロットのパワーズがスパイとして拘束されてしまう。アメリカ政府はパワーズを救い出すためにアベルとの交換を計画、その大事な交渉役として白羽の矢を立てたのは軍人でも政治家でもない一民間人のドノヴァンだった…。(後は映画を観て下さい)



スパイ03

冷たい戦争を止めたのは、
ひとりの男のやさしさだった。

 一触即発の緊張状態にあった米ソ冷戦時代に実際に行われたスパイ交換をめぐる驚愕の実話をコーエン兄弟の脚本、スティーヴン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演で映画化した緊迫と感動のサスペンスドラマです。ごく普通の一民間人でありながらスパイ交換の交渉役という一歩間違えれば自らの命はおろか、かろうじて保っていた世界平和さえ崩壊させかねない極秘任務を託された主人公が弁護士としての矜持と信念を支えに絶体絶命の難局に立ち向かっていく姿をスリリングに描きます。共演は本作の演技で数々の映画賞に輝いた英国の実力派舞台俳優マーク・ライランス。



スパイ02



たわごと03
スピルバーグ × コーエン兄弟
 国内からも非難されながらもスパイを弁護し、単身で敵国に乗り込みスパイ交渉に臨むドノヴァン。たとえ身の危険が生じても弁護士として、人間としての義務を果たそうとする男の信念を名優トム・ハンクスが素晴らしい。アメリカ映画的派手さはないのですが、尺の長さをまったく感じさせないコーエン兄弟の緻密な脚本、そして映画職人スピルバーグの冴え渡る細かな演出。そして、それ以上に必見なのは、第88回アカデミー賞助演男優賞を見事に受賞した、英国の実力派舞台俳優マーク・ライランス等々、是非とも堪能して下さい。



スパイ04



※カッパの勝手な採点は…、
久々の骨太映画です !

8点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1150-87584261