FC2ブログ
2016.04.25 岸辺の旅
カッパのみなソン
Selection vol.811



いかないで。きえないで。
岸辺の旅 2015年日本・フランス




岸辺01

 夫の優介が失踪して3年になる瑞希。ピアノ教師をしながらも喪失感を拭えないままの孤独な日々を送っていました。そんなある日、優介が突然帰ってきた。しかも富山の海で死んだと淡々と語る優介。瑞希は、驚きながらもそれを受け入れる…。やがて優介は、死後に自分が旅してきた美しい場所を瑞希にも見せたいと彼女を旅に誘う。こうしてふたりは、優介が3年の間を過ごした足跡を辿り彼が世話になった人々巡る旅へと出発する…。(後は映画を観て下さい)


岸辺02

 湯本香樹実の同名小説を「トウキョウソナタ」「リアル~完全なる首長竜の日~」の黒沢清監督が映画化した感動の夫婦ドラマです。3年前に失踪し死者となって帰ってきた夫と、そんな彼を静かに受け入れた妻が、一緒に彼が世話になった人々を巡りながら永遠の別れに向かって旅を続ける姿を描きます。主演は「悪人」の深津絵里と「劔岳点の記」の浅野忠信。第68回カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門でみごと監督賞を受賞。


岸辺03


たわごと03
不思議な旅のはじまりと終わり…。
 何も言わずに死んでしまったことを優介が謝る…。死によって本当の愛を確かめ合い、成仏の旅をしていく中でいつかまた会えると信じ合えるようになるまでを描いた不思議なラブ・ストーリーです。非現実的な2人が歩いている姿はどこにでもいる平凡な幸せな夫婦。生と死の境界線は限りなく曖昧、なのに暖かみがあるように感じられます。人生と旅、生と死を身近に感じる不思議な秀作です。


岸辺04


※カッパの勝手な採点は…、
人生をふと旅と感じる時…。


七点半




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1146-4616437b