カッパのみなソン
Selection vol.810



赤い復讐の始まり、明かされる過去…
機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 
哀しみのアルテイシア 2015年日本


アルテイシア00

 スペースノイドの指導者であった父ジオン・ズム・ダイクンが急逝しキャスバルとアルテイシアの兄妹が実権を握ろうとするザビ家に翻弄されサイド3、ムンゾ自治共和国を脱出してから3年後の宇宙世紀0071年。ジンバ・ラルとともに地球に逃れた2人はテアボロ・マス家に身を寄せ、それぞれエドワウ、セイラと名乗って静かに暮らしていました。しかしそんな2人を狙うザビ家の魔の手が再び迫りつつありました。一方サイド3はザビ家に掌握されジオン自治共和国に国名が変更された…。(後は映画を観て下さい)


アルテイシア03

「機動戦士ガンダム」でキャラクターデザインとアニメーションディレクターを手がけた安彦良和による人気コミックのアニメ化4部作の第2弾。時代に翻弄されたジオン・ズム・ダイクンの子供たち、のちのシャア・アズナブルとセイラ・マスが辿る運命と、テレビアニメでは描かれなかった一年戦争開戦前の出来事などが明らかになる。


アルテイシア01


たわごと03
シャアは、もうこの時からシャアだった…。
 往年のガンダムファン必見のこの「THE ORIGIN」。やっとPART.2を観ることが出来ました。今回(このシリーズ)はブルーレイを購入せず、TSUTAYAさんにお世話になっての観賞…、仕方ないのですが、余りにも遅い展開にモチベーションも少々下降気味、だったのですが、さすがにガンダムは凄いです。人間ドラマがしっかりと描けています。ジオニズムに傾倒していくシャアを見てると戦争への思想洗脳って恐ろしい…、このようにして戦争は続いて行くのだと痛感してしまう。そんな感覚になるアニメは、素晴らしいと改めて思い知らされました。


アルテイシア02



※カッパの勝手な採点は…、
戦争の悲劇をアニメで学ぶ…。

六半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1145-d215de58