2013.02.04 96時間
カッパのみなソン
Selection vol.66

父の愛が、パリの街を暴走する。
96時間 2008年 フランス

96時間01

 アメリカ政府の秘密工作員として家庭を顧みずにミッションをこなしてきたブライアン・ミルズ。現在は一線を退き、ボディガードのバイトなどで小銭を稼ぎながらカリフォルニアで孤独な日々を過ごしていました。そんなある日、別れた妻レノーアと一緒に彼女の再婚相手である資産家のもとで暮らすひとり娘キムの17歳の誕生パーティーが開かれ、ブライアンもお祝いに…。やがて、親友アマンダと海外旅行へ行きたいというキムに押し切られ、不安ながらもパリ行きを承諾するブライアンでした。しかし、現地のキムから電話が掛かってきた時、不安が現実のものとなる。彼女たちの滞在するアパルトマンに突然謎の一味が乱入し、アマンダが拉致…(後は映画を観て下さい)



96時間03

リーアム・ニーソンの魅力が満載 !
 製作・脚本リュック・ベッソン。名優リーアム・ニーソン主演によるサスペンスアクションです。最愛の娘を海外旅行先で拉致された元秘密工作員の父親が非情な追跡者へと変貌、96時間というタイムリミットの中で、娘の救出に奔走する父親の姿をスピーディーかつスリリングに描きます。監督は「アルティメット」のピエール・モレル。


たをごと02

96時間04

頑張っているお父さんに、是非観て欲しい !
 続編「96時間リベンジ」を観る前に前作のおさらい…と思いブルーレイをツタヤの旧作レンタルで借りて再度鑑賞。改めて見直すと「面白い !」オヤジの世界代表リーアム・ニーソンがカッコ良すぎ ! タイトルの通り96時間というタイムリミット。しかし、そのタイムリミットがこの映画をより素晴らしいモノとしている。シンプルなストーリーとありふれた演出。しかし、映画としてのリズムとテンポが最高!! リュック・ベッソン監督、久々のクリーンヒット作です。



8点



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/114-68c2601d