カッパのみなソン
Selection vol.799



あの日から僕は復讐することばかり考えていました。
グラスホッパー  2015年日本



グラス01

 ハロウィンの夜。渋谷のスクランブル交差点に一台の暴走車が突っ込み次々と人をはねとばす…。犠牲者の中には心優しい中学教師・鈴木の婚約者も含まれていました。悲しみに暮れる鈴木は何者かから「本当の犯人は別にいる」とのメッセージを受け取り、その指示に従ってフロイラインという会社に潜入、裏社会に君臨する会長の寺原と二代目の寺原Jr.をマークする事に。そんな矢先、彼の目の前で寺原Jr.が「押し屋」と呼ばれる殺し屋に殺されてしまう…。(後は映画を観て下さい)



グラス03

 人気作家・伊坂幸太郎の同名ベストセラーを「予告犯」の生田斗真主演で映画化したクライムエンタテインメントです。恋人を殺され復讐に燃えるごく普通の男が、いつしか裏社会で繰り広げられる殺し屋たちの闘いの渦に飲み込まれていくさまを描く。共演は浅野忠信、山田涼介。監督は「脳男」の瀧本智行。



たわごと03
個性的なキャラクターが、溢れ出す…。
 「重力ピエロ」「ゴールデンスランバー」「オー!ファーザー」等、これまでにも伊坂幸太郎の小説は多く映画化されていますね。その中でも今作の原作「グラスホッパー」も120万部突破している超話題作。原作の世界観を映像として再現することは不可能とまで言われてそうです。それでも挑戦したのは、ワタシのお気に入りの一本でもある「犯人に告ぐ」の瀧本智行監督です。意欲満々の熱い心意気がビシビシと伝わる意欲作…。豊富な予算を活かして、超豪華な個性的な役者で、個性豊かなキャラを丁寧に描いてます。がぁ、それぞれの想いが多すがる気がします。ひとつ一つの個性(プロット)を絡める事に無理があった ? 非常に惜しい作品だと思います。



グラス02



※カッパの勝手な採点は…、
原作は、きっと、もっと、素晴らしい…。

カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1129-02d7b967