2016.03.22 精霊の守り人
ドラマのツボ
 part.74



大河ファンタジー
精霊の守り人 2016年NHK



精霊01

第1回「女用心棒バルサ」
 女用心棒のバルサは、暴れる牛車から王子チャグムが崖下に落ちるのを目撃し川からチャグムを助け出すが駆けつけた王宮の密偵・狩人たちは礼を言うどころかバルサを捕まえる…。王宮の地下牢につながれたバルサでしたが、チャグムの母・二ノ妃によって解放されチャグムを連れて王宮から逃げるよう頼まれ事に。チャグムには水の魔物が取りつき、それを嫌った帝から命を狙われていると…(後は映画を観て下さい)



精霊02

NHK、4Kドラマ…。
 作家・文化人類学者の上橋菜穂子氏のファンタジー小説{守り人}シリーズ全12巻を実写化するプロジェクトです。1925年にラジオ放送が始まってから90年を迎えた節目に大河ドラマなどで培った同局のノウハウと最新の映像技術を駆使し、全編4K実写ドラマとして制作される日本発のファンタジー大作です。架空の時代、架空の国、架空の世界で紡がれる壮大なファンタジーです。原作者・上橋氏曰く「指輪物語(ロード・オブ・ザ・リングス)が、ヨーロッパ文化から生まれた大作であるなら「守り人シリーズ」は、照葉樹の森もあれば、白き山脈と広大な草原、南の青い海原もあるアジアの香りのする物語」だと。



たわごと03
本気モードのNHK。
 日本放送協会(NHK)が、なんと大河ファンタジーと位置づけした、超エンターテイメント企画がいよいよ発動しました。なんと全22話、3シーズンに分けて放送だそうです。主演は、NHKお気に入りの綾瀬はるかさんが、そして脚本は、大河ドラマ「風林火山」の大森寿美男氏。そして何よりも凄いのは、全編4K撮影。そして民放初の4K放送。もちろん4Kテレビ(チューナー)がある環境では、もちろん4K画質での観賞が出来ます。


精霊03

不思議は女優、綾瀬はるか…?
 たしか彼女(綾瀬はるか)は、テレビ版「世界の中心で愛をさけぶ」で注目された記憶が…、そして今や国民的な女優となり、何故か年末の紅白歌合戦の司会を二度もやってしまう程の人気者。しかしながら、ワタシ的には、どうもこの体育会系の彼女は、どうも苦手。真っ黒な顔とギョロットした眼差し…。かなり鍛えた肉体とハデなアクション…、見事に女用心棒をこなしてました。まだ始まったばかり、先の見えない超大作、何とも複雑なキモチです!!



※カッパの勝手な採点は…、
確か、座頭市もやりましたね !

6点






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1120-f0890726