ドラマのツボ
 part.71



みなさん、恋してますか !
恋の三陸 列車コンで行こう ! 
2016年NHK放送局



三陸01

第1話「あやうい恋」
 大船渡市役所に勤める岩渕由香里は、男女の出会いの場を提供する「列車コン」のイベント担当者のひとりです。発起人は、西大船渡高校太鼓部の先輩で同じ課の白木沢君子でした。列車コンの最中不審な男を発見し勢いで叩きだすと…「ばばば ! 義兄さん ! 」。姉の夫・大迫達也でした。突然、西大船渡に現れた達也、母・晴子、娘・由香里、姪っ子・七海が住む女3 人所帯に男性がひとり…の奇妙な同居生活が始まる…。(後はドラマを観て下さい)




三陸02

三陸は「列車コン」が熱い!
  岩手県大船渡市を舞台に、恋に、仕事に、力強く生き抜く人々たちの姿を、ハートフルにロマンチックにそして、ちょっとコミカルに描く、三陸の新たな魅力満載のご当地ドラマです。その三陸を舞台に、グルメあり、恋愛ありの物語を東北ならではのテイストを交え震災から5年の節目を迎える被災地を舞台にした連続ドラマです。



たわごと03
再生する、ラブストーリー…。
 被災地だからこそラブストーリー…、なんてワタシが語るのは失礼かも知れませんが、製作スタッフたちの熱い心意気を感じる、魂のドラマだと思います。多くの方の命が一瞬で奪われあの日から5年…。このドラマを通じて被災地の方々が懸命に頑張る姿がよく伝わってきます。列車コンもサンマラーメン…、そして心の再生を笑いと涙で見せてくれると期待してます。


三陸03

そして、もう一つの物語が…。
 朝ドラ「あまちゃん」で、琥珀職人の勉さんを演じてお茶の間の人気者になった塩見三省さん。実は「あまちゃん」の放送が終わった半年 後の2014年3月に脳出血で倒れ5か月に及ぶ入院生活を送っていました。退院後も後遺症が残り、今もリハビリを続けています。そしておよそ2年間、仕事から離れていた塩見さんですが、このドラマで復帰されました。「あまちゃん」と同じ三陸を舞台に、もう一度漁に出るためにリハビリに励む漁師を演じます。「まさに今の自分自身を重ねた役…」と語る熱く演じる塩見さんの魂の演技を見せて頂きます!!



※カッパの勝手な採点は…、
これが本当の、ドラマのチカラ。

カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1106-dc9d1a44