2016.02.06 竹原〜尾道
映画的旅情
【其の二十二】


時をかけるツアー…
ふたたびの竹原…。
2016年 2月



竹原00
 
 ワタシ事ですが、奥様の愛車アクアSが、アクアX-URBAN“Solid”へとバージョンアップ。折角の新車なので試運転をしなければと…、2014年12月に訪れた「竹原」へ「お好み焼き」を食べに行きました。そう「時をかける少女」の重要なロケ地、醤油屋「堀川」。現在は醤油の倉を利用した地元でも人気(ミシュランガイド広島でも紹介)のお好み焼き屋さんとなってます。前回は、お腹いっぱいで食べる事ができず…、そしてリベンジとして徳島市内から往復、約500キロかけて行ってきました。


竹原02


竹原01

 片道、約250キロかけて来た、なんとも贅沢な「竹原焼き」を頂きました。もちろん美味しくない訳がない…。超有名な広島焼きとはひと味違う、素朴でやさしい味。観光客と地元の方とが、ふれあうアットホームなお好み焼き屋さんです。そして今でも「時をかける少女」に想いを込めた、オッサン達も訪れるそうです!! ただ、今回もまた、残念な事が…。もちろん竹原は「マッサン」の生まれ故郷。そしてその原点「竹鶴酒造」…、売り切れてました、残念です!!


竹原03

きっと、必ず、また来ます!!





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1088-1cf4f09e