カッパのみなソン
Selection vol.776


天国と地獄のエージェント
コンスタンティン 2005年アメリカ



コンスタンティン01

 異界に属する者を見分けることができる特殊な能力を持つ孤独な男コンスタンティン。彼はその能力を使い人間界に侵食しようとする悪を退治し地獄へと送り返すため戦い続けていました。一方ロサンジェルス市警の女刑事アンジェラは双子の妹イザベルが謎の飛び降り自殺を遂げた事実を受け入れることが出来ず真相を究明しようと独自の調査を始めています。やがてアンジェラはコンスタンティンに接触を図る…。世界の異変を敏感に感じ取っていたコンスタンティンはアンジェラの話が関係していると思いイザベルの自殺の謎を解くため一緒に行動を開始するのでした…。(後は映画を観て下さい)



コンスタンティン02

キアヌ・リーヴス × レイチェル・ワイズ
 「マトリックス」のキアヌ・リーヴスがダークヒーローに扮したオカルトファンタジーアクションです。天国と地獄が現実世界のすぐ裏側でせめぎ合いを繰り広げる、そんな世界観の大人向けアメリカン・コミック「ヘルブレイザー」を映画化しました。共演は「ハムナプトラ」「スターリングラード」のレイチェル・ワイズ。監督は、新人のフランシス・ローレンス。



たわごと03
ダークヒーローがよく似合う…。
 キアヌ・リーブス演じる主人公ジョン・コンスタンティンは、ハーフ・ブリード(魔界からの侵入者)を見ることのできる霊能力を持つヒーローなんですが、襟元はだらしなく開き、ネクタイはヨレヨレ、髪もボサボサ…。そして最悪は、確か15歳から1日30本の喫煙で余命1年のガン宣告を受けていて、しかも過去の自殺未遂により死後の世界は地獄行きが決定しているという救いのなさ。確かにキアヌらしいキャラなんですが余りにも不健康。そんな、不潔で不健康男もシゴトは、ちゃんとこなします、タバコを吸い終わる前にヘンテコな悪魔をチョチョイと片付けてしまう凄腕。そんな憎めないダークヒーローが、独特の不思議な世界観の中で、あのマトリックス以上にやっちゃいます。何となく見終わるまで、その世界観に馴染めなかった気もしますが、それはそれ、迫力ある映像と奇抜な発想、そしてワタシのご贔屓のレイチェル・ワイズ…、それだけで満足です!!



コンスタンティン03



※カッパの勝手な採点は…、
孤独が似合う、キアヌ・リーヴス…。

六半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1072-836adfd2