FC2ブログ
ドラマのツボ
part.05

テレビ60周年記念、NHK渾身のテレビドラマ。
メイドインジャパン 2013年 NHK

メイドイン

 タクミ電機営業部長・矢作は、譲原会長の勅命で余命3カ月の会社倒産の危機を回避するため、再建戦略室を立ち上げます。財務課長・柿沼、工場長・西山など7人の社員が秘密裏に集められ、リチウムイオン電池市場で勝負をかけることになります…。しかし中国企業ライシェがタクミの技術を盗用し、ヤマト自動車との契約も奪われ…、矢作は柿沼たちと中国に渡り、技術の対価として5000億円を要求、そこに現れたのはかつての同僚の技術者迫田でした…。
(後は今後のドラマを観て下さい)



たをごと02

 NHKがテレビ60年記念ドラマ「メイドインジャパン」を制作。先週の土曜日から連続3週連続で放映されます。日本を代表する大手電機メーカーが倒産寸前の絶体絶命のピンチに陥り極秘に選ばれた社員7人が倒産回避に向けて奔走するストーリーである。

現在の七人の侍です !

メイドイン01

 なんと日本の代表企業である、ソニーやシャープ、パナソニックは大赤字が続き、会社存亡の危機に…こうした状況下において時宜を得たテーマといえます。そして、脚本には、ヒットメーカー井上由美子、そして主演は、テレビドラマの申し子唐沢寿明。この二人は、ご存知「白い巨塔」の名コンビです。さすがに息のあった、自信に満ちたドラマとして仕上がっています。

エンディングは、太田裕美。
 なんとエンディングは、ワタシの大好き太田裕美さんが歌います…! 歌われるのは『希望』という名の曲。そして、この曲は、タクミ電機の「社歌」。非常に面白い企画です。製作者の「遊び」が見受けられます。

ちょっと一言 !

メイドイン02

 第一話のワタシのお気に入りのシーンです。上海の工場作業員の流れに敢えて、逆流する日本の企業戦士。このシーンこそが、このドラマの根っこだと思います… NHKのドラマは、その辺の日本映画が忘れた「魂」があります。あと2作楽しみです。


8点




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/107-fe3f91f3