2015.12.22 映画 深夜食堂
美味しい映画
 【其の十六】


小腹も心も満たします。
映画 深夜食堂 2014年 日本



深夜000

 夜も更けた頃に営業が始まるその店を人は「深夜食堂」と呼ぶ…。メニューは酒と豚汁定食だけ。それでも客のリクエストがあれば出来るものなら何でも作るのがマスターの流儀。そんな居心地の良さに店はいつも常連客でにぎわっていました。ある日、店に誰かが置き忘れた骨壺が。どうしたものかと途方に暮れるマスター。そこへ久々に顔を出したたまこ。愛人を亡くしたばかりの彼女は新しいパトロンを物色中のようで…。上京したもののお金がなくなり、つい無銭飲食してしまったみちる。マスターの温情で住み込みで働かせてもらうことに。料理の腕もあり常連客ともすぐに馴染んでいく…。(後は映画を観て下さい)



深夜03

 安倍夜郎の同名漫画を原作に繁華街の片隅で小さな食堂を営む寡黙なマスターと、そこに集うワケありな客たちが織りなす悲喜こもごもの人生模様を綴る小林薫主演の人気深夜TVドラマ初の劇場版。共演には高岡早紀、柄本時生、多部未華子、余貴美子、筒井道隆、菊池亜希子、田中裕子のほか、不破万作、綾田俊樹、オダギリジョーらドラマ版のレギュラー陣も多数登場。監督もドラマ版に引き続き「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の松岡錠司。



深夜02



たわごと03
やっぱり、腹へった…。
 ご存知「深夜食堂」が映画になってました。人情劇とソウルフードを上手に味付けした、小粋なテレビ版、そして今回の映画版は、「ナポリタン」「とろろごはん」「カレーライス」の3作立てになっています。そしてその3部を繋げてるのは、誰かが置き忘れて行った「骨壺」…。テレビではなく映画で魅せる巧みな脚本と心意気。そして小林薫を囲む豪華なキャスト。しっかりと書き込まれており見応え十分…、なんですが、ワタシ的には腹八分目のテレビ版が好きかも…。


深夜06

深夜05

深夜04


※カッパの勝手な採点は…、
深夜の「食べ過ぎ」にご用心…。

六半






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1057-f3c28f2e