2015.12.20 5人のジュンコ
ドラマのツボ
 part.65



あいつ、消えればいいのに。
5人のジュンコ 2015年 連続ドラマW



ジュンコ01

 連続不審死事件の容疑者、佐竹純子が逮捕された。5人もの男を殺害したとされる事件は連日テレビのワイドショーをにぎわせていた。人気ノンフィクション作家・久保田芽依の事務所で働くジャーナリストの田辺絢子は久保田の代わりに不審死事件について新人の鵜飼優子と取材を始めます。すると取材をするうちに佐竹の事件に関わる被害者と思われる人物が何人も浮かび上がってくる…。(後は映画を観て下さい)


ジュンコ00

人間の暗部をえぐり出す作風で定評がある、
作家・真梨幸子の同名小説をドラマ化。

 今回が真梨作品初のテレビドラマ化。連続不審死事件の容疑者として逮捕された佐竹純子。事件とは無関係の田辺絢子、篠田淳子、福留順子、守川諄子が、同じ「ジュンコ」という名前のもとに翻弄され、やがて悪意の渦へと巻き込まれて行きます。「勤め人」として固定された社会で生きる男性に対し、近年女性のライフスタイルは多様になった。その分女性の人間関係は複雑化し複数の社会に身を置くようになったと言えます。所属する社会が多いほど、悩みが増え、その悩みは嫉妬や悪意が生まれる温床になる。この物語には5人の「ジュンコ」を含め、仕事や結婚、子どもの有無などさまざまな境遇の女性が登場。まさに、現代社会の縮図が描かれている。※公式HPより


たわごと03
久々に味わう、空気感…。
 「イヤミス」の女王として君臨する真梨幸子さんの作品がついにドラマ化されましたね、やはり連続ドラマW、WOWOWだから可能なこの企画なんでしょう。原作未読のワタシが語るには役不足ですが、きっとこの原作とドラマは、普通じゃない…、そんな予感がプンプンします。きっとこの5人のジュンコさんたち、善人ではないのでしょうね。ドロドロとした感情や肥大化した自意識とプライド…。様々な憎悪が、5人のジュンコの中で交差して行くのでしょう。ハードディスクに録画、このお泥恐ろしいドラマを楽しみに観させて頂きます。


ジュンコ02




※カッパの勝手な採点は…、
ジュンコさん…、皆さん暗いです。

六半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1056-e5e34b92