カッパのみなソン
Selection vol.755

ジョーカーを見抜け。
ジョーカー・ゲーム 
2014年日本



ジョーカー01

 上官の命令に背き軍法会議で死刑を宣告されたその青年は、命を落とす直前に結城と名乗る謎の男に助けられます。結城の目的は、彼が設立したスパイ養成学校「D機関」に青年をスカウトすることでした。青年は過酷な訓練を経て、やがて「嘉藤」という名を与えられると、ついに初めてのミッションを命じられる事に…。それは国際都市「魔の都」に駐在する米国大使グラハムが隠し持つ世界を揺るがす機密文書「ブラックノート」を奪い取れというものでした…。(後は映画を観て下さい)



ジョーカー02

全てを欺き、生き残れ。
 第二次大戦前夜に「魔王」の異名を持つ元スパイが設立した秘密組織「D機関」の暗躍を描いた人気作家・柳広司の同名連作短編集を「SRサイタマノラッパー」「日々ロック」の入江悠監督が映画化したスパイアクションです。主演は「妖怪人間ベム」の亀梨和也、共演に伊勢谷友介、深田恭子。


たわごと03
一生懸命が、イタい…。
 もちろん原作未読…。この映画が、どこまで原作に忠実なのかも、ワタシには分かりませんが、何だかヘンテコな仕上がりですね。主演の亀梨くんの大ハッスルの演技(きっと彼は生真面目なのでしよう)と、ご都合主義の過激な脚本、そして極めつけは、ポッチャリした女スパイを演じる深田恭子ちゃん。ワタシ的には嫌いじゃないけれども、彼女には孤独な諜報部員役は、無理でしょ? もちろん「ルパン三世」の峰不二子を意識してるのは分かるのですが、リアリティに欠け過ぎ…。どうせなら入江悠監督、次作はルパンを撮ったら良いのでは…??


ジョーカー03



※カッパの勝手な採点は…、
皆さん、よく頑張りましたね…。

六半



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1046-43e1a496