カッパのみなソン
Selection vol.746

アイツが帰って来る…。
ターミネーター 新起動 ジェニシス
2015年アメリカ


ターミネーター01


 2029年、機械軍との壮絶な戦いを繰り広げていた人類は抵抗軍のリーダージョンコナーの活躍により劣勢を挽回、ついに勝利を手にしようとしていました。追い詰められた機械軍は、ジョンが存在した事実そのものを消し去るため殺人サイボーグターミネーターを1984年に送り込みジョンの母サラ・コナーの抹殺を図ります。これを阻止するため抵抗軍側はジョンコナーの右腕カイルリースが自ら志願して過去へ向かう事に。ところが1984年に辿り着いたカイルは、いきなり新型ターミネーターT-1000に襲われます。その窮地を救ったのはタフな女戦士サラコナーと敵のはずのターミネーターT-800…。(後は映画を観て下さい)




ターミネーター04

 SFアクションの金字塔「ターミネーター」シリーズの第5弾です。シリーズの顔ともいうべきアーノルド・シュワルツェネッガーが「ターミネーター3」以来12年ぶりに復帰しシリーズの「1」と「2」の世界観をベースに人類の未来をめぐる時空を超えた新たな戦いが描かれてます。共演はエミリア・クラーク、ジェイソン・クラーク、ジェイ・コートニー、イ・ビョンホン、 J・K・シモンズ。監督はTV「ゲーム・オブ・スローンズ」のアラン・テイラー。



たわごと03
やっぱり、彼じゃなかったら…
 今や伝説的なB級映画「ターミネーター」。そしてキャメロンが超エンターテイメント大作として作られたパート2。その二話をベースに、そして代名詞であるシュワルツェネッガーが帰ってきました。やはり映画は私的なモノ、このシリーズはキャメロンとシュワちゃんの映画なんです。ただこの「新起動」は、残念ながらキャメロン製作ではないのですが、老いたシュワちゃん演じるT-800を観ただけで涙ぐみます。映画と共に歩んだワタシ達の時代、そしてポンコツではないオッサンの意地。映画と人生を重ね合わせた意欲作です。ただ脚本は少しギクシャクとして何となく納得出来ない…、それでも許せるワタシは、やっぱりターミーネーター世代なのです。


ターミネーター02



※カッパの勝手な採点は…、
がんばれ、シュワちゃん !

七点半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1035-9df7249f