2015.10.12 新宿スワン
カッパのみなソン

Selection vol.723


女をアゲて、男を上げろ。
新宿スワン 2014年日本



スワン01

 親にもツキにも見放され、帰る電車賃もなく新宿をふらつく金髪天パーの熱血男、白鳥龍彦。チンピラに絡まれたところを助けてくれた真虎に誘われスカウトの道へ。「俺がスカウトした女の子には必ず幸せだって言わせます」と熱い誓いを立て真虎が所属するスカウト会社バーストの一員となった龍彦でした。ある日、借金を肩代わりしている店長に痛めつけられコキ使われる風俗嬢アゲハと運命的な出会いを果たす事に…。手に手を取って店から逃げ出す2人でしたが、アゲハには元の店に戻らなければならない秘密が…。(後は映画を観て下さい)



スワン04

園子温監督が描く、歌舞伎町。
 新宿歌舞伎町を舞台にスカウトマンたちの熾烈な抗争を描いた和久井健の同名人気マンガを「ガッチャマン」「そこのみにて光輝く」の綾野剛主演で実写映画化。共演は山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介。監督は「冷たい熱帯魚」「地獄でなぜ悪い」の園子温。


たわごと03
クセもの達の咆哮。
 ワタシの苦手な(スミマセン)園子温監督が、綾野剛・山田孝之・沢尻エリカ・伊勢谷友介を起用して描く…。これは、ただ事ではない作品だと思い、襟を正し、それなりの覚悟で鑑賞させて頂きました。園子温監督と言えば、あの「冷たい熱帯魚」が、今でも忘れられない…、ワタシ的には非情に苦手で嫌な映画、ただあの突き刺さる感覚は凄い。いや凄かった。しかし、どうなんでしょ。これだけのクセものを起用しての今回の大作なのですが、何となく表抜けと言うの昨今よくあるチンピラ映画。ある意味、鑑賞し易くそれなりに楽しめる作品です。
 相手役の山田孝之さんの好演も、何となく中途半端な脚本で、深みにかけるような気がします。


スワン02



※カッパの勝手な採点は…、
脚本が、すこし曖昧かなぁ…。

カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1005-e8b74463