2015.10.11 カイト / KITE
カッパのみなソン

Selection vol.722


美しく、幼い、復讐者。
カイト / KITE 2014年アメリカ・メキシコ



カイト01

 金融危機により崩壊した近未来。幼いときに犯罪組織に両親を殺された少女サワ…。父の相棒だった刑事アカイに育てられ殺しのテクニックを仕込まれていく。そして娼婦に成りすますと組織の男たちを一人ずつ消していき最終的なターゲットであるボスのエミールへと近づいていくサワだったが…。(後は映画を観て下さい)



カイト02

 ハリウッドの映画関係者にもカルト的な人気を博した梅津泰臣の手による18禁のエロティックバイオレンスアクションアニメを実写映画化。荒廃した近未来を舞台に両親を殺された少女サワの壮絶な復讐劇を描きます。主演は「アンダーワールド覚醒」のインディア・アイズリー、共演にサミュエル・L・ジャクソン、カラン・マッコーリフ。監督は本作のロケ地でもある南アフリカ出身で、ミュージックビデオを中心に活躍するラルフ・ジマン。


たわごと03
ジャパニメーションの実写化…。
 知りませんでした、この作品は日本のアニメーター梅津泰臣氏が1998年に手掛けたR-18指定のアニメーション作品「A KITE」の実写映画版だったんですね…、と言っても知っているのはタイトル程度。この少しエロチックなアニメが他国でもカルト的な人気だったとは…。クエンティン・タランティーノ、ロブ・コーエン、デヴィッド・R・エリスらがファンを公言しているらしいです。そして多くのオファーを受けての実写化、ですが…。何とも×××だと思います。いきなり見せられる荒涼とした世界観、理解できないままに、ニキータ風の少女の復讐劇。そしてお決まりのどんでん返し…。オリジナルアニメを知らないワタシが偉そうに言うのも失礼ですが、映画としてはどうなんでしょうか?



カイト04



※カッパの勝手な採点は…、
アニメの実写化は難しい…。

六半



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/1004-ddfca7cb