FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1181



一身上の都合にて、主婦を退職させて頂きます。
妻よ薔薇のように 家族はつらいよ III
2018年日本



家族01

 三世代が賑やかに暮らす平田家。その家事一切を一人で担っているのが長男・幸之助の妻・史枝。“フラメンコ教室に通いたい”との思いを募らせながらも、家事に追われる忙しい毎日を送っていた。そんなある日、史枝一人を残して家族全員が出かけていた白昼の平田家に泥棒が入り、史枝がこつこつ溜めていたへそくりが盗まれてしまう。すると、へそくりの事実を知った幸之助は史枝に対して気遣いのない言葉を次々と浴びせ、史枝の溜まりに溜まった不満がついに爆発、家を飛び出して田舎の実家へ帰ってしまう。家の中に主婦がいなくなり、平田家はたちまたち大混乱に。身体の調子が悪い富子に代わって周造が慣れない家事に挑戦するのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



家族02

 名匠・山田洋次監督が豪華キャストのアンサンブルで贈る大ヒット人情喜劇の第3弾です。今回は長男の妻・史枝が長年の不満を爆発させて家出してしまい、主婦不在となった平田家が大混乱に陥るさまをコミカルに描きます。出演は引き続き橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優。



家族03


たわごと03
日常に隠された、映画的事件?
 このシーリズも早三作目、さすがですね日本の巨匠、山田洋次監督。回を重ねる毎に物語により深みを増しそれぞれのキャラも定着、そうもちろん彼らは紛れもなく「家族」なのです。前作(パート2)は、少々シビアな無縁社会をテーマ、そして今回の3作目では「主婦への讃歌」をテーマに、平田家崩壊の危機をよりユーモラスに描き出します。「一家の主婦が不在となった平田家は大混乱に陥る」…、非常に分かりやすく、どこにでもありそうなリアルな話です。ただ、どこにでもありそうなネタを映画的に魅せる技術は、さすがです。脚本、演出、カメラワーク等々全てに於いて完璧ですね。そして今回は、真骨頂の地方ロケもより素晴らしい、史枝が家出した先は、長野県・茂田井にある実家。確か茂田井は『たそがれ清兵衛』のロケ地で、今回山田組としては約15年ぶりに訪れたそうです。そしてもう1箇所は、ワタシの大好きな瀬戸内…、ここは『東京家族』の撮影で訪れ、山田監督が「日本の原風景」と愛する広島県・大崎上島です。映画とロケ…、全国を各地を「映画の町」にした監督ですから、その辺の地方ロケとはひと味もふた味も違いますよ。大いに笑って、しみじみ泣けて励まされる…、昭和、平成、令和と生きてきたワタシ世代には人生の教科書、いや参考書のようなシリーズですね!是非ご覧下さい。



家族04



※カッパの勝手な採点は…、
そして、いよいよ帰ってきますね、寅さん!
8点



スポンサーサイト