FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1154



私の全てが、壊されていく…。
スマホを落としただけなのに 
2018年日本



スマホ01

 サラリーマンの富田はタクシーにスマホを置き忘れてしまい、恋人の麻美が富田に電話すると、聞き覚えのない男の声が聞こえてくる。たまたま拾ったというその男性のおかげで無事に富田のスマホを取り戻し、一安心の麻美。しかし、その日を境に2人の身に不可解な出来事が立て続けに起こる。不安になった2人はネットセキュリティ会社に勤める浦野に相談し、スマホの安全対策を施してもらう。そんな中、巷では山中で若い女性の遺体が次々と見つかり、捜査に当たる刑事の加賀谷は、被害者はいずれも長い黒髪の持ち主であることに気づくのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



スマホ02

 志駕晃のデビュー小説を「リング」「クロユリ団地」の中田秀夫監督、「謎解きはディナーのあとで」「悪夢ちゃんThe夢ovie」の北川景子主演で映画化したサスペンス・スリラーです。落としたスマホが運悪く悪意を持った人物の手に渡ってしまったことから、やがて戦慄の恐怖に見舞われていくヒロインの運命をスリリングに描きます。共演は田中圭、千葉雄大、バカリズム、成田凌、要潤。



スマホ03


たわごと03
ミステリー、それともホラー?
 この説明的で分かりやすいタイトル…、あっ、そうそう、まだスマホも携帯も存在しないときに、放送されたドラマ『ポケベルが鳴らなくて』…。書きながら過ぎ去りし「時代」を思い浮かべました。ポケベル〜ピー‐エッチ‐エス(PHS)〜ガラケー、そしてスマホと通信手段の進化を目の当たりに体験してきた世代には、なんとも心引かれるタイトルですよね?まぁ、それはさておき、肝心のこの映画、タイトルのとおり、恋人が「スマホ」落とします。そしたら見事にハッキングされ、あれよあれよと大変なことに!それって超リアルでよくありそうな現実。もし自分が…、と思ったら?なのですが、中田秀夫監督は、それだけでは許しちゃくれません。さすがは「リング」、そう、あの「貞子」の生みの親、あまり書けませんが、貞子?来ますよ…。百聞は一見にしかず、まぁ観て下さい。今起こりうる日常の恐怖をミステリーかつホラー…?と言うか、正直、とちらかハッキリしてよ!と思ったのはワタシだけてしょうか???



スマホ05


※カッパの勝手な採点は…、
明日は、我が身かも…?
カッパ採点7点



スポンサーサイト



2019.05.21 旅猫リポート
カッパのみなソン
Selection vol.1153



1人と1匹の新しい飼い主を探す旅。
旅猫リポート 2019年日本



旅猫01

 野良猫として誇りを持って生きてきたナナだったが、車にひかれて大ケガを負ったときに、猫好きの優しい青年・悟に助けられ、以来、悟の猫となる。悟の深い愛情に包まれ、幸せな日々を送るナナ。ところが一緒に暮らして5年、悟はある事情でナナを手放さなければならなくなる。そこでは悟はナナと一緒に愛車に乗り、新たな飼い主を探す旅に出るのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



旅猫02

 人気作家・有川浩の同名ベストセラーを「曇天に笑う」「BLEACH」の福士蒼汰主演で映画化した感動ロード・ムービーです。やむにやまれぬ事情で別れなければならなくなった1匹の猫とその飼い主の青年による、新たな飼い主探しの旅をハートフルに綴ります。共演は広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介。また、猫のナナの声を高畑充希が務める。監督は「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」「覆面系ノイズ」の三木康一郎。



旅猫05


たわごと03
ぼくは、最後まで、サトルの猫でいる。
 自称猫バカ、猫と暮らすバカ親父が、はい、観させて頂きました、超可愛いモフモフの覆面ネコさんが主演の話題作「旅猫リポート」。宣伝用のキッチコピー、『ぼくは、最後まで、サトルの猫でいる。』このフレーズだけで、もう駄目ダメ、涙が…。なんです!ネコと暮らす愛しき方々は、きっとそれで良いのです。飼い猫さんに何を求めるのではなく、ただ側にいて欲しい…。あれれスミマセン、映画の話ではなく、私的なネコ談義で…。肝心の映画なのですが、う〜ん、確かに心温まる感動的なストーリーと癒される各シーン、ただ、何となく創り込みすぎ…、のような気もすると言うか、話が出来すぎ?? そんでもって少々リアリティーに欠ける?? 大好きが、いっぱいの映画なのですが、出来る事なら、それ以上の感動が欲しかった気もします。少々欲張りな猫バカのたわごとです、ゴメンナサイね!



旅猫04



※カッパの勝手な採点は…、
ワタシの愛猫ユキちゃんも、きっと喋ってる。
カッパ採点7点



2019.05.05 キングダム
カッパのみなソン
Selection vol.1152



すべて、奪還する。
キングダム 2019年日本



キングダム01

 紀元前245年、春秋戦国時代の秦。戦災孤児の少年・信と親友の漂は、天下の大将軍になることを夢みて剣術の鍛練に励んでいた。そんなある日、漂だけが王宮に召し上げられ、2人は別々の道を歩み始める。しかしその後、致命傷を負った漂が信の前に姿を現わし、地図を信に託して落命する。悲しみに暮れる信が地図の示す小屋にたどり着くと、そこには漂と瓜二つの男が静かに佇んでいた。男はクーデターを起こした弟・成キョウによって玉座を追われた秦の若き王・エイ政だった。漂がエイ政の身代わりで命を落としたことを知り、一度は激高した信だったが、エイ政の中華統一に懸ける信念と漂から託された遺志を受け止め、エイ政と行動を共にすることを決意する。こうして王宮奪還への過酷な戦いに身を投じていく信だったが…。(後は映画を観て下さいね)



キングダム02

 中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年と、中華統一を目指す若き王(後の始皇帝)の物語を壮大なスケールで描く原泰久の大ヒット漫画を、「図書館戦争」「BLEACH」の佐藤信介監督が豪華俳優陣をキャストに迎えて実写映画化した歴史エンタテインメント大作。主演は「四月は君の嘘」「羊と鋼の森」の山崎賢人。共演に吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、高嶋政宏、要潤、大沢たかお。



キングダム06
キングダム05

たわごと03
久々に観た、邦画の大作!
 ご存じ、原泰久氏の原作マンガ『キングダム』は、『週刊ヤングジャンプ』にて2006年9号より連載され、1~49巻までの累計で3300万部以上大ヒットマンガです。2011年からは、BSプレミアムで、テレビアニメとしても放映されました。ワタシは原作マンガは読んでませんが、BSプレミアムで放送された アニメ・キングダム には、結構ハマりました。だから、もちろん、この映画化に関しては、以前からそれなりに興味を抱いてました。ただその反面、この壮大な物語をどのように映像化するのだろうか?あの個性的なキャラたちは誰が演じる?等々、期待半分、不安半分でもありました…。がぁ、ありがとうございました!見事にその不安を覆してくれましたね。もちろん、真のキングダムファンの方々に於きましては、きっとそれなりの不満も有るとは思いますが、ワタシ程度のファンからすれば上出来です。面白かったです!誠に失礼ながら、NHKさんのアニメ(BSプレミアム)の構成等は、それなりに良かったのですが、ゴメンナさい…、表現力(描写力)に関しては決して褒められもモノでは無かったため、この実写でのアクション等はお見事でした。ワイヤーアクションを巧みに使用し、少々大げさな演出が劇画的で面白い。主役の男前ふたりも、こんなにも上手だったんだ…?(ゴメンね)と、思わせる驚愕の熱演。王騎将軍を演じた、大沢たかおさん至っては、キャストが発表された時点ではミスチョイスとの声が多く挙がってましたが、さすがはプロの役者ですね。体重を15キロも増やしての肉体改造と演技力で、重要なポジション役を見事にこなしてました。そして、ワタシが最も驚いたのが、「山の民」の頂点に君臨する山界の王、楊端和(ようたんわ)を演じた、長澤まさみさんです。ワタシが知ってる彼女とは、まったく別人。激しいアクションと彼女らしくない厳しい眼差し…。正に映画女優・長澤まさみの新境地を魅せてくれます。もちろん、それ以外の役者さん達もグッジョブ!まぁ、長々と書きましたが、人気マンガを実写化した、この国民的な娯楽大作は、お金を払っても十分に観る価値のある、久々の邦画だと思います!!



キングダム03



※カッパの勝手な採点は…、
続編の公開は、いつ頃なんだろう!
8点




カッパのみなソン
Selection vol.1151



本がつなぐ「過去」と「今」…
ビブリア古書堂の事件手帖
2018年日本



古書02

 活字が苦手な体質で、体力だけが取り柄の青年・五浦大輔は、祖母・絹子が遺した夏目漱石の『それから』に書かれていた漱石のサインの真贋を確かめてもらうため、近所の古書店“ビブリア古書堂”へとやって来る。店主は意外にも篠川栞子という若くて美しい女性で、ちゃんと商売が出来るのかと心配になるほど極度の人見知りだったが、古書のことになると我を忘れて話し続けてしまうほど本への深い愛情と並外れた知識を持ち合わせていた。そんな栞子は、サインの謎を解き明かしたばかりか、絹子が家族にもひた隠しにしてきたある秘密をも指摘してしまう。このことが縁で大輔は古書堂で働くことになるのだったが…。(後は映画を観て下さいね)



古書00

 北鎌倉の古書店を舞台に、本のことなら何でも知っている女店主とその助手を務めるバイトの青年が、古書にまつわる事件を解決していく三上延の大人気ミステリー・シリーズを黒木華と野村周平の主演で映画化した青春ミステリーです。共演は成田凌、夏帆、東出昌大。監督は「繕い裁つ人」「幼な子われらに生まれ」の三島有紀子。



古書03


たわごと03
古書をめぐる、それぞれの人間模様。
 北鎌倉にある古書店「ビブリア古書堂」…。その設定だけで好きです!物語は、夏目漱石の『それから』と太宰治の『晩年』のふたつの古書をめぐる数奇な運命をミステリアスに描きます。祖母の想い出を訪ねる、活字が苦手な、野村周平さん演じる、五浦大輔と古書マニアで少々浮き世離れしてる、黒木華さん演じる「ビブリア古書堂」の店主・篠川栞子。そして夏帆さんな演じる、若き日の祖母・絹子と東出昌大さん演じる、文学に魅入られた青年・田中嘉雄…。原作は未読なので、それで良いのか悪いのかは分かりませんが、ワタシ的にはOKです。古書をめぐる不器用な恋が、ホンノリと描かれてて、本格的なミステリーとは言えませんが、ある意味、古典的な要素を取り入れた新感覚なミステリーに仕上がっていると思います。祖母の50年前の「秘められた愛」…、是非ともご堪能くださいね。



古書04



※カッパの勝手な採点は…、
鎌倉に行きたい!
カッパ採点7点



カッパのみなソン
Selection vol.1150



再会した初恋の人は、車イスに乗っていた。
パーフェクトワールド 君といる奇跡
2018年日本



ワールド01

 インテリアコーディネーターとして働く川奈つぐみは、高校時代の憧れの先輩・鮎川樹と偶然の再会を果たす。初恋の相手でもある樹に再び惹かれていくつぐみ。しかし樹は、大学3年の時に事故に遭い、脊髄損傷によって車イス生活を余儀なくされていた。子どもの頃からの夢を実現し一級建築士となり、前向きに生きる樹だったが、事故に遭って以来、恋愛はしないと心に決めていた。それでも、つぐみの一途な思いが伝わり、付き合うことになる2人だったが…。(後は映画を観て下さいね)



ワールド02

 有賀リエの同名少女漫画を「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の岩田剛典と「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花の主演で映画化したピュア・ラブストーリーです。事故で車イス生活を送る青年と、初恋の相手である彼と運命的に再会したヒロインが、様々な試練を乗り越え愛を育んでいく姿を描きます。監督は、「流れ星が消えないうちに」の柴山健次。



ワールド04


たわごと03
定番中の定番が、初々しい。
 いよいよ、始まっちゃいましたね、新元号「令和」。しかし、昭和〜平成〜令和…。あぁ〜3つの元号をガッツリと生きる我が世代の方々は、ワタシ同様なんとも複雑な思いでしょうね?映画の分別も「昭和」と「平成」だけでなく、新たに「令和映画」が仲間入り。何となく、時代に取り残されそうで少し不安なワタシです。がぁ、令和元年、なんとも記念すべき5月1日に書かせて頂くのは、障がいをテーマにした、超純愛映画「パーフェクトワールド君といる奇跡」です。あれっ?て思う方もおられると思いますが、そう今、現在、「火9ドラマ」でやってますよね。そう、それと同じなんです。映画上映からテレビ放送までの間が、あまりにも短いし、レンタル屋さんでは、旬のリリースなので、丁度良いと言うか、戸惑うというか…。なんとも複雑な感覚です。さてさて、このドラマではなく、この「映画版」なのですが、主演は、岩田剛典くんとワタシのご贔屓の杉咲花ちゃん。原作とドラマは同級生の設定だそうですが、映画では憧れの先輩と後輩…。それぁ、この2人(年の差有り)が、主役だったら当然の設定なのでしょうね。そしてテーマは「車イス」…。障碍者と健常者の結婚までのお話。そう過去にも多々観てきたテーマなのですが、この映画は、その中でも、極めて「直球ど真ん中!」なんです。二人の演技も初々しく、重苦しいテーマなのに凄く爽やか。それでいて暗い仕上がりではなく、明るい仕上がりになってました。昭和生まれのオッサンとしては、何とか幸せになって欲しいと、本気で涙ぐむシーンも多々在りました。…「令和」になっても、あまり進歩の無い映画オヤジに自分でも呆れてしまいました。



ワールド03



※カッパの勝手な採点は…、
今からでも、ドラマも観てみよう!
カッパ採点7点