FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.1124



すべての男(ヒーロー)に、はじまりの物語がある。
ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー 
2018年アメリカ



ハンソロ01

 惑星コレリアで生まれ育った若者ハン。銀河帝国の暗黒支配が激しさを増す中、自由を求める彼は幼なじみのキーラとともに故郷からの脱出を図るも失敗、2人は離ればなれに。やがて銀河一のパイロットとなってキーラを迎えに戻ると誓い、帝国軍のパイロットを目指すハン。しかし3年後、彼は帝国フライト・アカデミーを追放され、歩兵として戦場に送られる。そこでウーキー族の戦士チューバッカと出会うハンだったが…。(後は映画を観て下さいね)



ハンソロ02

 「ローグ・ワンスター・ウォーズ・ストーリー」に続く「スター・ウォーズ」スピンオフ・シリーズ第2弾です。「スター・ウォーズ」シリーズの中でも屈指の人気を誇る銀河最速のパイロットにして愛すべきアウトロー、ハン・ソロの若き日に焦点を当て、伝説のヒーロー誕生までの知られざる物語を描き出します。主演は「ヘイル、シーザー!」「ハリウッド・スキャンダル」のオールデン・エアエンライク。共演にウディ・ハレルソン、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー。監督は「ビューティフル・マインド」「ダ・ヴィンチ・コード」の巨匠ロン・ハワード。



ハンソロ04


たわごと03
大御所が描く、スター・ウォーズ・ストーリー。
 公開1週目で8480万ドル(約93億円)、4週間で合計1億9280万ドル(約212億円)と、公開1週目で1億5500万ドル(約170億円)、4週間で合計4億2400万ドル(約470億円)を記録した「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を大幅に下回る事態を迎えていた…。う〜ん、ワタシ達世代としては絶対的なブランド「スターウォーズ」なのですが、さすがに陰りが…?今回のこの事態でSW計画も大幅に縮小されるとも言われています。SW世代としては非常に悲しい状況ですがぁ、ワタシ的には、この作品は決して嫌いではないです。むしろ前作の「ローグ・ワン」よりも好きかも…?色々あったようですが、巨匠ロン・ハワードが彼らしい目線で描いたSWの世界観。王道路線でありながらも今までのシリーズとは異なる要素を上手に取り入れてる気がします。ただ、全体に暗い描写が多く、劇場以外での鑑賞には向いてないのかも知れませんね?



ハンソロ03


※カッパの勝手な採点は…、
えっ、キーラはレイの母親???
七点半



スポンサーサイト